富裕層の嫉妬と情欲渦巻く『At the terrace テラスにて』Twitterでの感想まとめ #東京国際映画祭 #TIFFJP #TIFF 2016.10.30 21:48 UP

ソフトバンク「白戸家」シリーズなど数多くのCMディレクターとして有名な山内ケンジ氏が、15年に第59回岸田國士戯曲賞を受賞した自身の舞台『トロワグロ』を同キャストで映画化。

【あらすじ】
とある豪邸でのホームパーティ。夜も更け、次々と帰宅していく来客者達。
なりゆきで帰るタイミングを失い、邸の主の専務(岩谷健司)とその夫人(石橋けい)、顔色の悪い中年男性(岡部たかし)と童貞っぽい会社員(師岡広明)らと、テラスで飲み直す羽目になるデザイナーの斉藤(古屋隆太)とその妻はる子(平岩 紙)。

パーティにありがちな、共通の話題を探し出すのに苦労しながらの他愛もない会話の中、誰かがはる子の「白い腕」を褒めると、話がそこから離れなくなってしまう。

豊満な胸の谷間を強調したドレスを着ている専務夫人は、男たちの注目を集める「白い腕」に嫉妬し、執拗にはる子に絡み、やがて口論へ。

そこへ専務夫婦の大学生の息子・テルオ(橋本 淳)が帰宅し、それぞれの秘密やどす黒い情欲が暴露されていく…。

そして、誰もが予想できない、笑劇?のラストへ…。

全国公開に先駆け、10月29日に東京国際映画祭にて上映された本作。Twitterでの感想をピックアップしてご紹介!



『At the terrace テラスにて』


●スタッフ
監督:山内ケンジ
脚本:山内ケンジ
エグゼクティブプロデューサー:小佐野保
プロデューサー:石塚正悟、野上信子

●キャスト
専務夫人:石橋けい
はる子:平岩 紙
デザイナーの斉藤:古屋隆太
専務:岩谷健司
童貞っぽい会社員・タノウラ:師岡広明
病気で痩せた中年男・サイトウ:岡部たかし
専務の息子・テルオ:橋本 淳
犬(鳴き声のみ)
ムササビ


●公式サイト
▶映画『At the terrace テラスにて』公式サイト

11月5日(土)~11月11日(金)新宿武蔵野館にて7日間限定レイトショー
以後全国順次公開予定。




石橋けいさんの指舐めが最高にエロい
(2016.10.30 ついラン編集部 クロ麻呂)

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<映画の新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶
いいね!
Follow @tsuiranjp