『溺れるナイフ』あらすじ&感想ツイート!菅田将暉さん&小松菜奈さん演じる青春ラブストーリー 2016.11.05 18:32 UP

■作品概要
原作コミックは2004年から9年間にわたって『別冊フレンド』に連載。田舎町で出会った10代の少年少女による恋愛を描く。

主人公の長谷川航一朗役に菅田将暉さん、ヒロインの望月夏芽役に小松菜奈さんがキャスティング。そのほかジャニーズWESTの重岡大毅さん、『君の名は。』で声優も務めた上白石萌音さんが出演。

乃木坂46のミュージックビデオも手がけた山戸結希監督がメガホンを取る。

【関連サイト】
『溺れるナイフ』公式サイト

『溺れるナイフ』ストーリー(ネタバレなし)


人気モデルの望月夏芽は、15歳の夏に東京から遠く離れた浮雲町に引っ越してきた。
町は退屈極まりなかったが、夏芽はそこで金髪の少年・コウ(長谷川航一朗)と出会う。

ふたりは互いに惹かれあい、付き合うことに。だがとある夏祭りの夜、ある事件をきっかけに互いの絆が絶たれてしまう。


感想ツイート(ネタバレなし)











<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<映画の新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶
いいね!
Follow @tsuiranjp