各地で売れ残り恵方巻きが続出!ツイッターでもモーメントにフィーチャー話題に。 2017.02.04 08:10 UP

昨日は2月3日の節分。学校や会社でも豆まきで鬼退治ー!という方も多かったのでは?
そしてもう一つの節分のお決まりと言えば、そう「恵方巻き」!。
その慣習は関東でももうすっかりお馴染みとなっているが、
昨晩から、恵方巻きにまつわるダークサイドなツイートを散見。
それは、たった1日の商戦に各地各店に投入された大量の恵方巻きの末路…

近頃のスーパーやコンビニでは恵方巻きの販売ノルマがあるお店も多く、需要をはるかに超えた量の恵方巻きが売れ残る惨劇が続出しているという。
中には「供養」と称して、閉店間際のお店で半額になった恵方巻きを可能な限り購入する、という人まで。

日本は世界一食べ物の産廃が多い国という悲しいランキングのトップランカーなのだが、節分という伝統行事の際にもこういった一面が垣間見れてしまうと、大量消費が前提となってしまう食べ物商戦の過剰さに憂いを感じずにいられない。


Twitterでの皆様の投稿












<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶

ついランTwitterをフォローしよう!

ついランfacebookに「いいね!」しよう!