福本伸行さんの代表作『アカギ ~闇に降り立った天才~』が2018年2月で連載終了 2017.02.13 14:55 UP

現在TVドラマが放送中の『銀と金』等で知られる福本伸行氏による漫画『アカギ 〜闇に降り立った天才〜』が、2018年2月をもって連載終了となる旨が発表された。『アカギ』は『近代麻雀』に連載されており、連載期間はなんと27年にもわたる。ドラマ化、アニメ化もされた人気作だ。
2018年2月1日の発売号で最終回となり、残りは11回となる。また、本日より19日まで、山手線の主要駅15駅にて、連載終了の告知ポスターが掲載される。


『アカギ』連載終了に対するTwitterの反応は?







長寿連載の人気作だけに、連載終了を惜しむ声が多く上がっている。


▼やっぱり引き合いに出されるあの作品




果たして『HUNTER×HUNTER』の連載終了はいつになるのだろうか。


連載終了の告知ポスターは…




■告知ポスター掲載駅
新宿・代々木・原宿・渋谷・恵比寿・目黒・大崎・新橋・有楽町・東京・秋葉原・上野・西日暮里・池袋・高田馬場の15駅とのこと。
アカギファンの方はぜひ探しにいかれてみては?

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<コミックの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶