【感想まとめ】映画『3月のライオン』ビジュアルブック発売で神木ファン悶絶 2017.03.11 18:22 UP

映画『3月のライオン』のビジュアルブックが3月10日に発売。
Twitterには主演・神木隆之介さんの写真に悶絶する感想が寄せられている。

映画は3月18日に前編が公開


『3月のライオン』は、羽海野チカさんの将棋マンガが原作。実写版では神木隆之介さんが主演を務めるほか、豊川悦司さん、伊藤英明さん、有村架純さん、佐々木蔵之介さん、伊勢谷友介さんや泉谷しげるさん、高橋一生さんなど豪華なキャストが出演する。前後編に分かれた作品で、前編が3月18日、後編が4月22日に公開される。

10日に発売された『映画 3月のライオン ビジュアルブック』は神木さんらの写真が多数掲載。羽海野さんも「ものすごくこってりとした写真集」と絶賛しており、「素敵な写真がぎゅうぎゅうで気を失いそう」になるという。

▼羽海野チカさんのTwitter



Twitter上の感想












羽海野チカさんが描いた実写キャストのイラストが素敵


キャストの写真が多数載っているだけでも家宝モノの「ビジュアルブック」。
なんと巻末には羽海野チカさんの描いたイラストが載っていることがわかった。



3月のライオン関連ツイート昨日の「3月のライオン」に関する総ツイート数&みんなの反応は?

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<映画の新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶
いいね!
Follow @tsuiranjp