【今日は何の日?】3月22日は「放送記念日」「世界水の日」「#川後陽菜生誕祭」 2017.03.22 00:00 UP

世界水の日(World Water Day)


地球的な視点から水の大切さを世界中の人々が見つめ直す日として、1992年に国連総会で制定された国際デーのひとつ。
世界水の日に合わせて、世界中の水関係者が一堂に会し、地球上の水問題解決のために議論する世界水フォーラムが3年に1度開催されています。

全世界では7億6,800万人以上の人々が安全な水を利用できず、その大半が貧困層であると言われており、問題解決に向けた取り組みが求められています。

また、青いアイテムを身につけることによってより多くの人に世界の水の問題に関心を持ってもらうキャンペーン「Blue4Water(ブルー・フォー・ウォーター)」も開催。
青いTシャツを着る、青いネイルをする、青いスニーカーを履く、青い花を飾る。子供たちと一緒に青い空の絵を描いたり、家を青のイルミネーションで飾ったり。「世界水の日」に、みんなの力で世界を青く染めましょう!
▶「3/22 世界を青で染めよう #Blue4Water」公式サイト

放送記念日


1925年3月22日、東京都港区芝浦の東京放送局仮送信所にて日本初のラジオ放送が行われたことに由来し、日本放送協会(NHK)が1943年に制定。
仮放送当日の第一声は、京田武男アナウンサーが「アー、アー、アー、聞こえますか」であったと言われています。
また、後藤総裁はラジオ放送の意義として次の4点を挙げました。
(1)文化の機会均等。放送は地域・年齢性別に関係なく聞くことができる。
(2)ラジオを取り囲んでの家庭内での団欒。外に行かなくても家で寄席などが聞ける。
(3)社会人でも放送を通して教育を受けることができる。
(4)経済機能の敏活化に寄与する。

ビデオリサーチの2016年12月度首都圏ラジオ調査の結果まとまるによると、1週間のうちにラジオを聞いた人は58.1%と、男女12~69才の約6割となっています。
ラジオは自宅内・自宅外の両方で聞かれる特性を持ったメディアですが、60代以降の高齢者は自宅内でラジオを聞く割合が多いものの、20代〜50代の層は自宅外、特に車の中で聞いている人が多いようです。


KAT-TUNデビュー11周年





その他の記念日


感動接客の日


本日誕生日を迎える著名人


3月22日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
草間彌生さん(88)
有働由美子さん(48)
堀井美香さん(45)
ロバート 馬場裕之さん(38)
大石参月さん(29)
白又敦さん(23)
宮原和也さん(21)
乃木坂46 川後陽菜さん(19)
真島茂樹さん ほか




本日誕生日を迎えるキャラクター


3月22日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
『アイドルマスター SideM』渡辺みのり
『アイドルマスターミリオンライブ!』佐竹美奈子
『進撃の巨人』アニ・レオンハート
『DIABOLIKLOVERS』逆巻アヤト
『Fate/Zero』間桐雁夜 ほか




<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶
いいね!
Follow @tsuiranjp