NTTドコモ、勤務時間を分割し自由な働き方が可能な制度「分断勤務制度」を10月に導入へ 2017.04.21 13:58 UP

ドコモ「分断勤務制度」を導入へ


NTTドコモが「分断勤務制度」を導入するという報道があった。
分断勤務制度とは、在宅勤務時間も勤務としてみなしたり、夜間の工事立ち合いなどの分断勤務に適用出来たりと、より自由な働き方が可能になる制度のこと。

社員にとっては、子育てや介護などと業務の両立が可能となり、会社としても残業時間を抑えられるなどの効果があると見られる。
大手企業が分断勤務を導入するのは珍しく、他の企業の動向も気になるところだ。

Twitterでは「逆に労働時間が長くなるのでは?」「素晴らしい!!」「ナイス!ドコモ」など、様々な声があがっている模様。

Twitterの反応は??











次の記事を読む

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶