アニメ「ガールズ&パンツァー」の舞台、茨城県東茨城郡大洗町は聖地巡礼先として、今も多くの人が訪れている。
その原動力となっているのが、大洗町の人たちのノリよさ。
各お店に設置されたキャラクターの等身大スタンドポップはもちろん、飲食店ではコラボメニュー、旅館やホテルにはガルパンプランがあったり、その他いろんなお店でコラボグッズが聖地巡礼者を迎えてくれる。
そんな中、劇中でKV-2に砲撃された大洗シーサイドホテルに、砲撃された穴が再現されているとのこと。
ちなみに大洗シーサイドホテルはKV-2が砲撃した2つ目のホテル。過去にも改装中にブルーシートがかけられた際にも話題になった。

■大洗シーサイドホテルやられた穴 目撃情報






■どうやら最近設置されたもののよう


5/4の時点では穴がなかったようです。




■過去にはこんなことも






■宿泊記念カードも年賀状もノリノリ









■大洗まで行くまでにも田んぼアートにガルパン愛









■大洗町いろいろ


























そして、今年の大洗あんこう祭が11月19日(日)に決定。
行きますよ。

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<アニメの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶