山下達郎がコンサート観客の拍手に激怒!演奏やり直しに 2017.06.17 13:23 UP

大宮ソニックシティで行われた山下達郎さんのコンサートでハプニングが発生。山下さんが観客のひとりに苦言を呈す事態が起こった。
山下さんの怒りを買った客は、おかしなタイミングで拍手をしていたという。

山下達郎さんが怒るまでの流れ


会場の収容人数は2,505名。Twitter上の証言によると、そのなかで空気を読まない拍手をしていたのはたった1名だったとのこと(曲が終わってもいつまでも拍手をやめないでいた)。なぜその客がおかしな言動に出たかは不明だが、一部ユーザーは「わざと場の雰囲気を壊していた」とつぶやいている。






客を注意した山下さんは、一度演奏が終わった「潮騒」を再び披露。「流れをもとにもどします」と、観客に気を遣い、悪くなった空気を入れ替えようとしてくれたという。

逆に観客が気を遣うことに


以上の流れを受けて、観客は逆に山下達郎さんへ気を遣う事態に。どのタイミングで拍手をすればいいのか迷う人が続出した。





次の記事を読む

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<音楽の新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶

ついランTwitterをフォローしよう!

ついランfacebookに「いいね!」しよう!