日航ジャンボ機の御巣鷹山墜落事故から32年 2017.08.12 17:35 UP

忌まわしい事故から32年目
1985年520人が犠牲になった日航ジャンボ機墜落事故から32年目を迎えた。
現場となった御巣鷹山(群馬県上野村)では遺族などが灯籠流しを行い、犠牲者を悼んだ。
Twitterでも亡くなられた方への冥福を祈るツイートが多数寄せられている。











風化させてないけない









<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶