合戦シーンの迫力は圧巻!!岡田准一さん主演映画『関ヶ原』感想まとめ! 2017.08.26 19:48 UP

本日公開となったV6の岡田准一さんが主演を努める『関ヶ原』。既に観に行った人達からの感想ツイートが続々とつぶやかれている!公開直後の感想ツイートをピックアップしてご紹介!

あらすじ


石田三成(岡田准一)は豊臣秀吉(滝藤賢一)の家臣として忠誠を誓うが、利害によって天下を治めることに疑問を感じ正義で世の中を変えようと奮闘する。牢人猛将の島左近(平岳大)や伊賀の忍びである初芽(有村架純)は、そんな三成に惹かれ共に三成に仕えることとなる。

秀吉が体調を崩してから、密かに天下取りの野望を抱いていた徳川家康(役所広司)が、小早川秀秋(東出昌大)や秀吉恩顧の武将たちを巧みに取り入る。そして秀吉が逝去すると、大老・前田利家(西岡德馬)も亡くなり、三成に恨みを持つ福島正則(音尾琢真)、加藤清正(松角洋平)らは三成の屋敷を襲撃。三成は敵視している家康の屋敷に逃げ込む事で難を逃れた。しかし、この一件により三成は佐和山城に蟄居するが、1600年9月15日「関ヶ原」にて家康と日本の歴史をも変えてしまう史上最大の戦を始める!!


Twitterでの感想は?







キャストが豪華!









圧巻の迫力!







日本の歴史を大きく変えた「関ヶ原の戦い」岡田准一さん演じる石田三成の視点で描く映画『関ヶ原』は劇場で見るべし!!

関連記事を読む


関連サイト


映画「関ヶ原」公式サイト


関連記事


▶鑑賞する前にチェック!作品別・映画感想ツイートまとめ&ネタばれあり!映画のあらすじ完全解説

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<映画の新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶
いいね!
Follow @tsuiranjp