ジャッキー・チェン最新作!映画『スキップ・トレース』感想まとめ 2017.09.06 20:50 UP

アメリカの詐欺師と香港の刑事、相性最悪な2人が世界を股にかけて逃亡劇を繰り広げる、ジャッキー・チェン最新映画『スキップ・トレース』。
迫力のアクションとコメディが融合したジャッキー映画の醍醐味を満喫できるこの作品は現在劇場公開中。
すでにこの映画を見た人の感想コメントをまとめてみた。

関連記事


▶内田理央とジャッキーのソックリさんが次回作に出演か!? ジャッキー・チェン主演作『スキップ・トレース』舞台挨拶レポート
▶「イッテQ」で話題! “中国四千年の美貌”ファン・ビンビンって誰? 最新作はジャッキー・チェン主演映画「スキップ・トレース」!


『スキップ・トレース』あらすじ


香港犯罪界のドンと疑うヴィクター・ウォンを追う、刑事ベニー・チャン(ジャッキー・チェン)。
潜入捜査で甚大な被害を出し謹慎中のベニーの元を、殉職した相棒の娘サマンサが訪れる。
サマンサの頼みとは、サマンサが働くマカオのカジノでイカサマを働き、大金をせしめて姿をくらましたアメリカ人詐欺師コナー・ワッツを見つけ出すというものだった。
コナーが既にロシアまで高飛びしているとわかったベニーは、単身ロシアに乗り込んで彼を逮捕。が、なぜか二人まとめて追われることになってしまう。
実は、コナーはロシアン・マフィア、香港マフィアなどありとあらゆる組織に狙われている厄介者だった。しかも、この男がサマンサの父の仇でベニーが長年追い続けているヴィクター・ウォンの犯罪の証拠を握っていたのだった。
渋々ながらベニーはコナーと手を組むことになり、世界を股にかけた二人の逃亡劇がはじまった…。
ジャッキーの"相棒"にあたるアメリカ人詐欺師役は、米コメディアンのジョニー・ノックスヴィルが演じる。また、美貌で知られる中国の人気女優、ファン・ビンビンがヒロインのサマンサを演じる。

映画を見た人の感想は?











『スキップ・トレース』予告編はコチラ!




関連記事


▶鑑賞する前にチェック!作品別・映画感想ツイートまとめ&ネタばれあり!映画のあらすじ完全解説

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<映画の新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶
いいね!
Follow @tsuiranjp