青い空に白い壁…美しさにため息が出る「志摩地中海村」がSNSで話題 2017.09.09 15:00 UP

三重県にあるリゾート施設、志摩地中海村が「まるで日本とは思えない」「異国情緒が素敵」「インスタ映え抜群」とSNS上で話題になっている。

「志摩地中海村」はどんな施設なの?


志摩地中海村はホテルへの宿泊をメインとしたリゾート施設。
村内はスペイン・アンダルシア地方をモチーフにしたエリア、イタリア・サルデーニャ島をモチーフとしたエリア、スペイン・カスティーリャ地方をイメージしたエリアに分かれている。
なお、トップ写真にもある民家風の建物には宿泊することが可能(女子会やカップル、家族旅行など様々なプランがあり、2食付きで1泊15000円/名~)。
▶志摩地中海村公式サイトによる宿泊プラン
さらに、恋人たちが愛を誓う愛の塔-Torre del Amor-、エステや地中海料理のレストラン、白とターコイズブルーを基調とした地中海カフェ、スペイン雑貨を中心としたセレクトショップ、英虜湾を一望できるデッキ、プール(宿泊客のみ使用可能)などの豊富な施設を備えているほか、英虞湾クルージングも楽しめる。
なお、村内の美観と環境維持のため、現在宿泊客以外には入村料500円が発生するが、チケットは村内で500円分の金券として使用できる。

異国情緒あふれる村内の様子








実際に足を運んだ人の感想は?










ヴィラスタイルリゾート&ステイ 志摩地中海村


住所:三重県志摩市浜島町迫子2619番地1
電話番号:0599-52-1226(9:00〜21:00)
※団体や観光バスでの利用については事前連絡を。
▶「ヴィラスタイルリゾート&ステイ 志摩地中海村」公式サイトはこちら

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<おでかけの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶
いいね!
Follow @tsuiranjp