「電波オークション」!?政府が周波数帯の利用権を競売にかける電波オークションの導入を検討! 2017.09.13 10:11 UP

日本政府は、電波周波数の一定期間の利用権を競争入札にかける「電波オークション」の導入を検討していることが分かった。電波の割り当てを決める仕組みは米英独仏を始めとした先進国各国で導入されている制度ですが、日本はこれまで総務省が割り当てる仕組みでした。

情報通信産業全体で80兆円を超える市場規模となっており、電波利用料金の収入増や割り当て選考の透明性確保を図るのが狙いである。

賛否両論の意見が続々!




















<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶