正気か!?カルビー!!新作のご当地ポテチ滋賀代表が「鮒ずし味」に決定・滋賀県中の人も心配するレベル 2017.10.12 12:31 UP

カルビーは日本全国47都道府県の「地元ならではの味」をポテトチップスにした「♥ JPN(ラブ ジャパン)」プロジェクトを発足。
これまでに「山形芋煮味(山形県)」「仙台牛の炙り焼き味(宮城県)」「てばさき味(愛知県)」「ちりめん山椒味(京都府)」などの個性豊かなフレーバーが発売され、好評を博している。
しかし、11月13日に発売されると発表された滋賀県代表のフレーバーがあまりにも攻めているとTwitterユーザーはおろか滋賀県の公式アカウントにまで「本当にいいんですか」と心配される事態になっている。

そのフレーバーとは…


「ポテトチップス鮒ずし味」。乾燥させたフナを砕くなどして、「本物」の酸味とうまみを再現。パウダー状にしてチップスにふりかけているという。

鮒ずしはこんな料理


鮒ずしは滋賀県の郷土料理で、フナを使ったなれずし。
春に収穫したフナを夏まで塩漬けにし、その後塩を抜いてフナの腹にごはんを詰めて発酵させた食品。
「寿司」と名がついているがシャリはなく、独特の旨みと強いにおいが特徴(臭気の尺度としてはくさやの数値が1267、納豆が452であるのに対し、486。ちなみに世界一臭いといわれる食品、シュールストレミングは8070)。

Twitterでの反応は?









<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<グルメの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶