一度見たら忘れられない!89歳の面白自撮り写真家・西本喜美子さんが12月に新宿で個展開催! 2017.11.13 22:01 UP

72歳で初めてカメラを始め、ユーモラスな自撮り写真を撮影することで一躍話題になった89歳の自撮り写真家、西本喜美子さんが東京・新宿のエプサイトギャラリーで12月15日から個展「遊ぼかね」を開催する。
西本さんの作品は画像処理ソフトを巧みに使用した、「ゴミ袋に詰められた自分」や「超高速でスクーターを運転する私」など一度見たら忘れられないインパクトの物ばかり。
この展覧会ではこれまでの作品に加え、未発表の作品も展示。ユーモアあふれる、老若男女問わず楽しめる作品の数々に注目だ。

西本さんの作品をご覧あれ








西本喜美子個展「遊ぼかね」詳細情報


開催期間:2017年12月15日(金)~2018年1月18日(木)
会場:epSITEギャラリー
住所:東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル1階
開館時間:10:30~18:30(最終日は14:00まで)
休館日:日曜
入場料:無料
▶「epSITE」公式サイトはこちら

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<おでかけの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶