'90年代のジャンプ黄金期を飾る代表的な作品のひとつである「電影少女」が、実写ドラマ化されるとの報道があった。乃木坂46の西野七瀬が演じるビデオガール・天野アイを中心とした物語が展開される。 2017.11.14 07:18 UP

タイトルは「電影少女 ―VIDEO GIRL AI 2018―」となり、文字通り2018年の現代が舞台となる。原作イメージに合わせ、髪を20cm切ってアイ役に挑んだという西野七瀬はドラマ初主演。人生初のショートカットになって気合い十分!らしく、原作者である桂正和も「昭和のキャラクターをどんな風に魅せてくれるのか、とても楽しみ」とコメントしている。テレビ東京のドラマ公式サイトには西野の最新フォトが掲載されているので、要チェック!
































▶テレビ東京「電影少女 ―VIDEO GIRL AI 2018―」公式サイトはこちら

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<ドラマの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶