イタリアがサッカーW杯予選敗退・世界中のサッカーファンに衝撃が走る 2017.11.14 10:21 UP

2018 FIFAワールドカップ ロシア・欧州予選プレーオフのセカンドレグが14日に行われ、イタリア代表とスウェーデン代表が対戦し、0-0で引き分ける結果になった。
この結果、既にファーストレグで勝利していたスウェーデンが2戦合計1-0でプレーオフを制し、3大会ぶり12回目となるワールドカップ出場権を獲得。
負けたイタリアは60年ぶりにワールドカップの出場権を逃すことになった。

この結果に対し、この大会で代表引退を表明しているイタリア代表のゴールキーパー、ブッフォンはこうコメントしている。







サッカーファンに衝撃が走る









サッカー選手の感想は?





強豪国が相次いで出場を逃したことに対して



<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<スポーツの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶