11月度・ついランワード別アクセスランキング発表!果たして1位は? 2017.12.04 18:15 UP

ついランではTwitterでつぶやかれたワードを個別ページで閲覧可能。「なぜTwitterトレンドになっているのか」「映画やドラマ、アニメへの素直なみんなの感想」がひとめでわかる。
そこで、11月に最もよく閲覧されたワードTOP10をご紹介。
上位にランクインしたのは話題の映画?今話題のアノ人?それとも…。

11月度・「ついラン」でよく閲覧されたワードTOP10



  1. 大野智

  2. 忍びの国

  3. 堂本剛

  4. 髑髏城の七人

  5. 72時間ホンネテレビ

  6. あさイチ


  7. 小池百合子

  8. ラストアイドル

  9. ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン


集計期間:2017年11月1日~11月30日
集計範囲:上記期間中の「ついラン」へのアクセス




1位は誕生日に注目が集まった人気アイドル


1位を獲得したのは嵐の「大野智」さん。なんと4ヵ月連続でランクインしている。大野さんは11月26日に誕生日を迎えており、ファンからは多数祝福メッセージが寄せられていた。
【関連記事】
▶11月26日は大野智さんの誕生日! 気になる今年のツイート数は?もちろんデイリー芸能人ツイート数は1位!

2位は驚異のロングラン・応援上映も開催中のあの映画


2位にはこのランキング常連の映画「忍びの国」が返り咲き。主役を演じる大野智さんの誕生日、11月26日にも応援上演が開催されるなど、公開から5か月を過ぎても上映されている、驚異的なロングランになっている。
【関連記事】
▶【11月24日更新】大野智主演『忍びの国』無門応援上映の実施劇場・日程一覧!開催場所は全国へ順次拡大中!東日本編(1/2)
▶【11月24日更新】大野智主演『忍びの国』無門応援上映の実施劇場・日程一覧!開催場所は全国へ順次拡大中!西日本編(2/2)

3位ははまり役が話題!?あの人がランクイン


3位はKinKi Kidsの「堂本剛」さん。
突発性難聴の治療をつづけながら音楽活動を再会した堂本さんだが、ランクインした理由はこれだけではない。人気コミック「金田一少年の事件簿」の主人公、高校生名探偵の金田一一が大人になった新シリーズがスタートすることが発表になり、
実写版を作るなら、ドラマ版「金田一少年の事件簿」で金田一一を好演した堂本さんがいいという意見が集中し、トレンドに上がった結果、訪問者数が増加したと考えられる。
【関連記事】
▶堂本剛・突発性難聴から回復「テレビ朝日 ドリームフェスティバル2017」への出演が決定!
▶ヘッドホンも衣装の一部!堂本剛がドリフェスで復帰ライブ!


単純なツイート数のランキングと個別ページのアクセスランキングの違いは、閲覧する方が「もっと深く知りたい」と思って個別ページを訪問すること。
そのため、このランキングは「どれだけ興味をそそる話題だったか、どれだけ熱いファンがたくさんいるか」のバロメーターであるといえる。
来月みんなが興味を持つのはどんなワード?来月の個別ワードアクセスランキングをお楽しみに!

これまでのワード別アクセス数ランキング


▶10月度・ついランワード別アクセスランキング発表!果たして1位は?
▶2017年9月度・ついランワード別アクセスランキング発表
▶2017年8月度・ついランワード別アクセスランキング発表
▶2017年7月度・ついランワード別アクセスランキング
▶2017年上半期・ついランワード別アクセスランキング発表!果たして1位は?

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<分析レポートの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶

ついランTwitterをフォローしよう!

ついランfacebookに「いいね!」しよう!