スコアをたった1打書き換えただけで10年出場停止処分になった選手が話題に 2017.12.06 18:00 UP


日本ゴルフツアーは12月6日、スコアの改ざんを行った斉藤拳汰選手(20歳)に10年間のツアー出場停止の処分を下した。斉藤拳汰選手は2カ所の改ざんを行ったとされている。委員会では一時除名も検討されたが将来性も考慮し出場停止処分を決めたという。




みんなの反応は?












<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<スポーツの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶