チケット売買サイト「チケットキャンプ」がサービスを一時停止・チケットの高額転売の歯止めになるのか? 2017.12.07 21:29 UP

ミクシィは7日、子会社のフンザが運営するチケット売買サイト「チケットキャンプ」のサイト上の表示について、商標法違反と不正競争防止法違反の容疑で捜査を受けたとして、サービスを一時停止すると発表した。
この事態を受け、ミクシィは事実の確認および原因の究明のため外部の弁護士を交えた調査委員会を設置することを決定。フンザにおいては、チケットキャンプにおける新規出品、新規会員登録および、新規購入申し込みを一時停止することを決定した。
なお、現在チケットキャンプ上に出品されており、取引が開始されていないチケットについては、チケットキャンプ運営事務局により出品取り下げの手続きを実施する。

Twitterでの反応は?








しかし、チケットキャンプが取り締まられた理由はチケットの高額転売にあらず




他サイトに流れる転売チケット




個人間の取引も十分に注意を




<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶