【炎上】実写『がっこうぐらし』ラストアイドルの出演が決定 最初からアイドル番組とのタイアップだった? 2017.12.10 12:35 UP

オーディション番組発のアイドルグループ「ラストアイドル」が、実写映画
『がっこうぐらし!』に出演することが明らかになった。
【関連記事】がっこうぐらし実写映画化に賛否両論「求めていない」ファンからは不安の声が寄せられる

「ラストアイドル」は、テレビ朝日系列で放送されているオーディション番組で、後日番組にて誕生するアイドルグループ名。
ラストアイドルは、オーディションで選ばれた7人の暫定メンバーが挑戦者と毎回メンバーの入れ替えバトルを行い、最終的に勝ち残ったメンバーが秋元康プロデュースのもと2017年12月にメジャーデビューする予定となっている。



映画『がっこうぐらし!』は、『まんがタイムきららフォワード』(芳文社)にて2012年より連載され、2015年にアニメ化された原作・海法紀光さん、作画・千葉サドルさんによる漫画の実写映画。
可愛らしい女子高生の日常作品…と思いきや、ゾンビが徘徊する崩壊した世界で学校に寝泊まりするという学園サバイバルの様子が描かれるという衝撃的なギャップが話題を呼んだ。
ファンが根強いだけに、実写化の発表がされてから「誰も望んでない」「金と時間の無駄」「どうして2期じゃないんだよ」と批判が殺到。
さらに、監督は『リアル鬼ごっこ』にて監督・脚本を務めた柴田一成さんに決定したことで、ファンの不安は確信的なものへと変わったようだ。柴田一成さんは『リアル鬼ごっこ』の実写化をした際、原作未読かつタイトルの名前の響きのみで映画を撮ったと公言している。
ちなみに、映画の公開は2018年秋予定となっている。


原作ファンからは非難轟々









ラストアイドルファンからも不安の声








関連リンク


ラストアイドル Project site

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<映画の新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶
いいね!
Follow @tsuiranjp