「年収1000万円以下は愚民」ZOZOTOWN幹部社員のツイートが大炎上で「#ZOZOTOWN退会祭り」開催中 2018.03.12 13:05 UP

「年収1000万円以下は愚民」という趣旨の内容をZOZOTOWNの幹部社員がTwitterに投稿し、大炎上を起こしている。

炎上の発端はこのツイート



衆愚=多数の愚者。引用されている日本経済新聞の記事では、「納税額の半分に当たる金額を全人口の4.2%に当たる年収1000万円以上の人間が負担している」事が報じられている。

「ユーザーを愚民扱いするサービスなんていらない」ZOZOTOWNを退会する人続出


これに怒りを感じたネットユーザーが続々ZOZOTOWNを退会し、手続き完了の画面をスクショして投稿する「#ZOZOTOWN退会祭り」がtwitterで開催されている。





「さすがにこりゃないわ」という声も






「実はユーザーの足切りなのではないか」という憶測も



しかしながら、クレーマーよりも怖いのは、その数十倍にもなる黙って離れていく顧客だ。という声も。


ZOZOTOWNの社員がつくづく気の毒という意見も


今回炎上した田端氏がZOZOTOWNの企業文化を作った人物ではなく、2018年3月1日に新たに入社した人物だということから、「ZOZOTOWN」の社員が気の毒という意見も上がっている。
元々、ZOZOTOWNでは「つけ払いキャンペーン」など、所得が比較的少ない若年層をターゲットにした施策を行っている。



自分たちのメイン顧客層を侮辱する人間をコミュニケーションデザインの担当者にしてしまったZOZOTOWNの失策も指摘されている。







ちなみに、田端氏はこれまでにLINE社の上級執行役員として広報を担っていたが、その際にもTwitterでの発言が過激であるとしてLINE社から厳重注意を受けている。

このツイートに対し、「なら、金の稼ぎ方を教えて欲しい」というリプライがついたので、こう返答している。

ちなみに、生命保険は契約してから3年以内に自殺した場合と、保険金が目的で自殺したことが立証された場合は保険金が支払われない場合が多い。
また、こんなツイートも。

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶

ついランTwitterをフォローしよう!

ついランfacebookに「いいね!」しよう!