日本ハム清宮が限局性腹膜炎で緊急入院 ファンは重すぎるストレスを心配 2018.03.13 18:17 UP

2月の沖縄キャンプで急性胃腸炎を患っていた清宮幸太郎選手(日本ハム・ドラフト1位)が、今度は限局性腹膜炎(げんきょくせいふくまくえん)を発症していたことがわかった。

清宮選手は今月12日、体調不良のため広島から帰京。都内の病院で検査をうけたところ、限局性腹膜炎が発覚した。球団の発表によると、15日まで点滴を受けて治療を続けるという。

Twitterは「原因はストレスでは」との声
















<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<スポーツの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶

ついランTwitterをフォローしよう!

ついランfacebookに「いいね!」しよう!