園遊会でついに羽生善治永世七冠と羽生結弦選手が対面 2018.04.25 16:35 UP

天皇、皇后両陛下が主催する春の園遊会が今日、東京・赤坂御所で開かれ、フィギュアスケートの羽生結弦選手をはじめとする平昌五輪のメダリストや、国民名誉賞を受賞した将棋の羽生善治永世七冠、囲碁の井山裕太七冠などが招待された。
なお、この席上で羽生永世七冠と羽生選手が初めて対面し、大きな話題を呼んでいる。

羽生竜王と羽生選手の因縁とは?


同じ漢字を使いながらも「はぶ」と「はにゅう」全く異なる読み方をする二人。
今年2月17日には平昌五輪男子シングルフリースケーティングと将棋の朝日杯準決勝・羽生善治竜王VS藤井聡太五段の対局が行われ、ネットニュースやTwitterユーザーが「羽生すごかった」「羽生意気込みを語る」などと書いてもどちらのことを言っているのか分からない事態「羽生羽生問題」が勃発して話題を呼んでいた。
さらに、Twitter上では全く異なる分野で天才の名をほしいままにする二人の、共通するポーズが面白いハッシュタグ「#羽生くんの画像をアップすると近い構図の羽生さんの画像が送られてくる」も人気を集めている。


【関連記事】
▶明日は五輪フリーとVS藤井五段で羽生羽生問題が勃発!? ハッシュタグ「#羽生くんの画像をアップすると近い構図の羽生さんの画像が送られてくる」にも注目集まる

羽生竜王と羽生結弦選手の初ツーショット写真がこちら




Twitterでの反応は?








▶決断力 (角川oneテーマ21) 羽生 善治
▶羽生結弦 連覇の原動力【完全版】(初回限定特典付き)

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<スポーツの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶

ついランTwitterをフォローしよう!

ついランfacebookに「いいね!」しよう!