5月度・ついランワード別アクセスランキング発表!果たして1位は? 2018.06.01 11:51 UP

ついランではTwitterでつぶやかれたワードを個別ページで閲覧可能。「なぜTwitterトレンドになっているのか」「映画やドラマ、アニメへの素直なみんなの感想」がひとめでわかる。
そこで、2018年5月に「ついラン」のサイト内で最もよく閲覧されたワードTOP10をご紹介。
上位にランクインしたのは話題のドラマ?今話題のアノ人?それとも…。

2018年5月度・「ついラン」でよく閲覧されたワードTOP10



  1. 大野智

  2. おっさんずラブ

  3. 花のち晴れ〜花男 Next Season〜

  4. 木村拓哉

  5. 半分、青い

  6. 懸賞金

  7. 草なぎ剛(草彅剛)

  8. 東方神起

  9. アシガール

  10. 週刊新潮


集計期間:2018年5月1日~5月31日
集計範囲:上記期間中の「ついラン」へのページアクセス



1位は嵐の「大野智」さん。「VS嵐」などのレギュラー番組での露出はもちろん、これまでのライブやドラマなどソロ活動での魅力をファンが語るツイートが多数シェア・拡散されている大野さん。
他のワードでは大きなニュースがあったときや放送直後などにアクセスが集中するが、大野さんのワードページは波がなく、ほぼ毎日高いアクセス数を叩き出していた。
ファンが他のファンの語る大野さんの魅力やソロ活動を望む意見などを知りたくて「ついラン」を定期的に訪問したことからランクインしたことが予想される。

2位は今クール最も注目を集めたドラマといっても過言ではない「おっさんずラブ」。
番組の感想や考察、ファンアートなどがファンによってTwitterに盛んに投稿されており、毎話終了するごとにその数は激増。
それらの内容をまとめて閲覧したい方がついランに足を運んだことから、サイトアクセス数が増えたものと思われる。
【関連記事】
▶『おっさんずラブ』が『花晴れ』『ブラックペアン』おさえてツイート数独走


3位は同じく今クール、特に10代20代の若い女性を中心に人気を集めている「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」。
大人気少女漫画らしいロマンチックな展開や、平野紫耀さん、中川大志さん、杉咲花さんなどのキャストはもちろん、
この作品の前日譚に当たる大ヒット作「花より男子」の登場人物のゲスト出演や、「花より男子」の主題歌だった嵐の「Love so sweet」へのオマージュなど幅広いファンを引き付ける仕掛けから人気を集めている。


単純なツイート数のランキングと個別ページのアクセスランキングの違いは、閲覧する方が「もっと深く知りたい」と思って個別ページを訪問すること。
そのため、このランキングは「どれだけ興味をそそる話題だったか、どれだけ熱いファンがたくさんいるか」のバロメーターであるといえる。
来月みんなが興味を持つのはどんなワード?来月の個別ワードアクセスランキングをお楽しみに!


これまでのワード別アクセス数ランキング


▶4月度・ついランワード別アクセスランキング発表!果たして1位は?
▶3月度・ついランワード別アクセスランキング発表!果たして1位は?
▶11月度・ついランワード別アクセスランキング発表!果たして1位は?
▶10月度・ついランワード別アクセスランキング発表!果たして1位は?
▶2017年9月度・ついランワード別アクセスランキング発表
▶2017年8月度・ついランワード別アクセスランキング発表
▶2017年7月度・ついランワード別アクセスランキング
▶2017年上半期・ついランワード別アクセスランキング発表!果たして1位は?

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<分析レポートの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶

ついランTwitterをフォローしよう!

ついランfacebookに「いいね!」しよう!