【今日は何の日?】6月13日は「いいみょうがの日」「はやぶさの日」 2018.06.13 00:00 UP

いいみょうがの日


1年を通じて栽培が盛んな「高知県産のみょうが」をより広くPRすることを目的に、全国1位の産地である高知県の高知県園芸農業協同組合連合会が制定。
日付は6月は「みょうが」の旬の時期で生産量が増えることと、13日を「いい(1)みょうが(3)」と読む語呂合わせから。

古くから薬味として珍重されてきた「みょうが」。独特の香りと苦味、シャキシャキとした歯ごたえと鮮やかな赤紫色が特徴です。

実はみょうがの旬は夏。6月〜8月に出回るみょうがは「夏みょうが」と呼ばれ、やや小ぶりです。
そうめんや冷奴の薬味として重宝されるみょうがはカルシウムやカリウム、アルファピネンなどが豊富なだけでなく、香りの成分でもある「αピネン」という成分が含まれています。「αピネン」は食欲を増して消化を助ける効果や、熱冷ましの効果があります。夏バテで食欲がない時や、過酷な暑さの夏にはうってつけです。

そんなみょうがですが、「みょうがを食べるとバカになる」といういい伝えを聞いたことがありますでしょうか。
これは、お釈迦様の故事に由来しているのだそうです。釈迦の弟子の一人である「周梨槃特(すりばんどく)」という人物はいつも自分の名前すら忘れてしまうほど物忘れが激しかったそうです。そのため、彼は名前を書いた札(名荷)を首から下げていたのだとか。
そんな彼の墓に生えてきた草(みょうが)を彼がいつも下げていた札にちなんで「茗荷」と名付けたのだとそうです。そんな彼の墓から生えてきたので、「食べるとバカになる」というトンデモな噂話が生まれました。
もちろん、みょうがを食べてバカになるという事実はありません。むしろみょうがに含まれるαピネンは大脳皮質を刺激する働きがあり、頭をシャキッとさせて集中力を高める効果がありますよ。安心してみょうがを食べて上手に夏を乗り切ってくださいね。


はやぶさの日


2010年6月13日に小惑星探査機「はやぶさ」が宇宙空間60億キロ、7年間の歳月をかけたミッションを成し遂げ、地球に奇跡的な帰還を果たしました。
この偉業から学んだ大切さを伝えていこうと、宇宙航空研究開発機構の施設に関係した4市2町が制定。


その他の記念日


鉄人の日


本日誕生日を迎える著名人


6月13日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
桂菊丸さん(77)
山田邦子さん(58)
森口博子さん(50)
河合美智子さん(50)
櫻井孝宏さん(44)
乾貴美子さん(43)
山崎ケイさん【相席スタート】(36)
伊調馨さん(34)
本田圭佑さん(32)
加賀美セイラさん(31)
小森隼さん【GENERATIONS from EXILE TRIBE】(23)


本日誕生日を迎えるキャラクター


6月13日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
『アイ★チュウ』エヴァ・アームストロング
『銀魂』長谷川泰三
『ストライクウィッチーズ』ヘルミーナ・レント
『絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode』空木言子
『DYNAMIC CHORD』天城成海
『D.Gray-man』コムイ・リー
『デュラララ!!』矢霧誠二
『ときめきメモリアル』古式ゆかり
『DRAMAtical Murder』ノイズ
『ハイキュー!!』菅原孝支
『僕は友達が少ない』楠幸村
『ラブライブ!サンシャイン』小原鞠莉



前の日 < 6月12日は「恋人の日」「児童労働反対世界デー」

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶

ついランTwitterをフォローしよう!

ついランfacebookに「いいね!」しよう!