本田翼アクションに反響!! 関西ジャニーズjr.道枝駿佑ゲスト出演で『絶対零度』ツイート増加!! 2018.08.01 11:25 UP

『絶対零度』2週連続自己最高更新!!


俳優の沢村一樹さんが主演するフジテレビ系月9ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』の第4話が30日に放送され、番組平均視聴率は11.7%を記録(ビデオリサーチ社調べ)。2週連続で自己最高を更新した。
『絶対零度』シリーズは、シーズン1(2010年)とシーズン2(11年)で、新米女性刑事・桜木泉(上戸彩さん)の活躍と成長を描いてきたが、今回より刑事・井沢範人(沢村さん)を新たな主人公に迎え、未来の犯罪を予測して防ぐ「未然犯罪捜査システム」ミハンシステム=の実用化の任務にあたる刑事たちの活躍が描かれている。

月9ドラマ『絶対零度』分析集


これまでの各話の視聴率、各話のツイート数、視聴者比率を分析してみた。






分析をしてみて感じたことは、女性の視聴者が圧倒的に多いことだ。
ツイート数を見ても、女性視聴者が関ジャニ∞横山裕さん、次週ゲストの関西ジャニーズJr.道枝駿佑さんについて多くつぶやいているとわかる。
関西ジャニーズファンが視聴率に貢献しているのかもしれない…
視聴者の男女比率で言えば、男性の方が少ないが、男性がこのドラマに引き付けているのは本田翼さんの出演だ。
本田翼さんの演技によっては、女性視聴者より男性視聴者が上回るかもしれない。

視聴率を上げた立役者


同ドラマ内で話題となっているのが本田翼さん演じる刑事・小田切唯による果敢なアクション。ミハンチームの一員である小田切は元生活安全課の婦警で、痴漢して逃走する容疑者を必要以上に暴行し異動。

ドSで、男性に異常に冷たく、粗暴な振る舞いをするが、その原因は、彼女の秘められた過去にある。強くなるために、あらゆる格闘技をかじり、我流ではあるが相当強く、金的が得意技。しかし、実際はピュアで、犯罪被害者に寄り添う…というキャラクターだ。

これまでもホテルの従業員や銀行員に扮して殺人が起こると予測された現場に潜入した小田切は、ミニスカートのまま、容疑者らとド派手に格闘。第4話で銀行の受付台に乗り上げての立ち回りは圧巻だった。

犯人を見つめる“ブチギレ”顔の冷たい視線と繰り出される美脚ワザがSNSでも反響を呼び、第4話ではアクションシーンが追加になったため、これも好調の一因とも言えるだろう。

4話を見た視聴者から投稿が寄せられた。
















小田切を演じる本田翼さんが見事なアクションを披露すると、視聴者からは「格好いい~憧れる」「男前すぎて惚れちゃう」「カッコいい!!スカッとするわあ」などのツイートが殺到。
さらに「ばっさーのアクションシーンを観るために観てます笑」「また、ばっさーのアクション見たい」といった、今後のアクションシーンを期待されている!!
関西ジャニーズJr.道枝駿佑さんの予告登場もあり、多くの女性を虜にした。
来週の予告ではバスケシーンが含まれるなど、視聴率最高更新が見込まれる。 

男性ファン、女性ファンをいかに満足されられるかに作品の命運が掛かっているのは間違いないだろう。

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<ドラマの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶

ついランTwitterをフォローしよう!

ついランfacebookに「いいね!」しよう!