2018年9月・ついランワード別アクセスランキング発表!果たして1位は? 2018.10.02 11:49 UP

ついランではTwitterでつぶやかれたワードを個別ページで閲覧可能。「なぜTwitterトレンドになっているのか」「映画やドラマ、アニメへの素直なみんなの感想」がひとめでわかる。
そこで、2018年9月に「ついラン」のサイト内で最もよく閲覧されたワードTOP10をご紹介。
上位にランクインしたのは話題のドラマ?今話題のアノ人?それとも…。

2018年9月度・「ついラン」でよく閲覧されたワードTOP10



  1. 半分、青い

  2. B'z

  3. 大野智

  4. モーニングショー

  5. 安室奈美恵

  6. ザ・ノンフィクション

  7. 無双orochi3

  8. シンバ

  9. 恋する♥週末ホームステイ

  10. アルバート


集計期間:2018年9月1日~9月30日
集計範囲:上記期間中の「ついラン」へのページアクセス




1位を獲得したのは9月30日に最終回を迎えた朝の連続テレビ小説「半分、青い」。
永野芽郁さん演じるヒロインの鈴愛が佐藤健さん演じる律と結ばれるシーンなどが「キュンキュンする」「泣ける」と話題を呼ぶなど、高視聴率を記録し、出演者によるオールアップ動画や画像なども多数RTされていた。



しかし、その一方でこの作品は作中に登場する様々な要素や主人公以外の人物の描写に対する「全てがヒロインを中心に回っている無神経さ」「雑さ」が批判されているが、
特に最終週の東日本大震災に対する描写の軽さ、事実との乖離に対しては「震災が恋愛ドラマの都合の良いスパイスとして消費されている」と多くの人から非難の声が上がっている。
これらの賛否両論ある評判を観たいユーザーからのアクセスが集中して1位を獲得したと予想される。




2位は「B'z」。
9月末に30周年を記念したコンサートツアーがラストを迎え、そのコンサートレポが多くの人に投稿され、シェアされている。


さらに、MELさんによる、ファミリーマートのB'z風アレンジ、「もう一度ファミマに行きたかった」が7万回以上リツイートされるなど、大きな反響を巻き起こしていた。

ちなみに、ファミリーマートのB'z風アレンジが好評だったのを受けて、MELさんはB'z風アレンジのファミマ入店音をさらに2作品発表している。



3位は嵐の「大野智」さん。レギュラー番組の感想はもちろん、これまでのライブやドラマなどソロ活動での魅力をファンが語るツイートが多数シェア・拡散されている。
9月からは大野さん出演のCM「Jオイルミルズ」の放映がスタート。周辺情報を知りたくてついランを訪問する人が急増してランクインを果たしたと思われる。



単純なツイート数のランキングと個別ページのアクセスランキングの違いは、閲覧する方が「もっと深く知りたい」と思って個別ページを訪問すること。
そのため、このランキングは「どれだけ興味をそそる話題だったか、どれだけ熱いファンがたくさんいるか」のバロメーターであるといえる。
来月みんなが興味を持つのはどんなワード?来月の個別ワードアクセスランキングをお楽しみに!


これまでのワード別アクセス数ランキング


▶2018年8月・ついランワード別アクセスランキング発表!果たして1位は?
▶2018年7月・ついランワード別アクセスランキング発表!果たして1位は?
▶2018年上半期・ついランワード別アクセスランキング
▶6月度・ついランワード別アクセスランキング発表!果たして1位は?
▶5月度・ついランワード別アクセスランキング発表!果たして1位は?
▶4月度・ついランワード別アクセスランキング発表!果たして1位は?
▶3月度・ついランワード別アクセスランキング発表!果たして1位は?
▶11月度・ついランワード別アクセスランキング発表!果たして1位は?
▶10月度・ついランワード別アクセスランキング発表!果たして1位は?
▶2017年9月度・ついランワード別アクセスランキング発表
▶2017年8月度・ついランワード別アクセスランキング発表
▶2017年7月度・ついランワード別アクセスランキング
▶2017年上半期・ついランワード別アクセスランキング発表!果たして1位は?

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<分析レポートの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶

ついランTwitterをフォローしよう!

ついランfacebookに「いいね!」しよう!