10月3日は「榮太樓飴の日」「飲むオリーブオイルの日」 2018.10.03 00:00 UP

本日誕生日を迎える著名人

10月3日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
みんなからのお祝いツイートをチェック!
宮川大助さん(68)
星野知子さん(61)
大澤誉志幸さん(61)
石田ゆり子さん(49)
ケンタロウさん(46)
真木蔵人さん(46)
蛯原友里さん(39)
八反安未果さん(38)
鈴木裕樹さん(35)
SHOKICHIさん(33)
高城亜樹さん(27)
センラさん(27)
山崎大輝さん(23)
高橋朱里さん(21)
鈴木昂秀さん(20)


本日誕生日を迎えるキャラクター

10月3日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
『カーニヴァル』喰
『機動武闘伝Gガンダム』レイン・ミカムラ
『金田一少年の事件簿』金田一二三
『斉木楠雄のΨ難』海藤瞬
『それいけ!アンパンマン』アンパンマン
『それいけ!アンパンマン』ばいきんまん
『ちびまる子ちゃん』さくら友蔵
『ツキウタ。』伊地崎麗奈
『ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期』天海蘭太郎
『Fate/Zero』ウェイバー・ベルベット
『ボーイフレンド(仮)』鳴海雅人
『魔法少女まどか☆マギカ』鹿目まどか


榮太樓飴の日


10月3日は「榮太樓飴の日」。文政元年に創業し、東京・日本橋に本店を構える老舗の和菓子店「株式会社榮太樓總本鋪」が制定。自社の代表的商品である榮太樓飴をさらに多くの人に知ってもらい、その美味しさを味わってもらうのが目的。日付は榮太樓飴の生みの親である細田栄太郎の誕生日(1832年10月3日)から。また、この頃は七十二候の「水始涸(みずはじめてかるる)」の初日で農産物の収穫期となり、天然の原材料だけで作られている榮太樓飴にふさわしい日との思いから。


榮太樓飴がはじめて発売されたのは、江戸時代の安政年間。「鋏で切った紅色の飴を口内を傷つけないように指でつまんで三角形にする」際の姿かたちが梅干しに似ていることから、梅ぼ志飴という名称で親しまれていました。
また、明治・大正時代には飴を唇に塗ってから口紅をつけると、リップグロスのようになり唇口が荒れず紅に照りが出ると芸妓さんや舞妓さんの間で人気になったことから、江戸の旦那衆が関西で芸者遊びをする際に手土産としてよく持参したそうです。


まるで宝石のような、コロコロかわいい三角形の飴たち! 発売当初は有平糖味だけでしたが、時代が下るにつれて黒飴、抹茶飴、紅茶飴とバリエーションが増え、最近では新しいフレーバーとして「バニラミルク飴」も登場しています。




濃厚さが特徴の北海道根釧地区産の生クリームと、マダガスカル産の香り豊かなバニラビーンを使用し、低温製法でじっくりと仕上げたもの。砂糖のカラメル化した味を極力抑えることにより、生クリーム本来の風味を生かしたミルク飴になっているそうです。
ちょっとした手みやげなどに購入してみてはいかがでしょうか。

登山の日


10月3日は「登山の日」。「と(10)ざん(3)」(登山)の語呂合わせから、社団法人日本アルパイン・ガイド協会の重野太肚二氏が発案し、1992年に制定された。

その他の記念日


飲むオリーブオイルの日
アンパンマンの日
ごめんなさいカレーの日
ドイツパンの日
洗浄の日



前の日 < 10月2日は「とんこつラーメンの日」「「跳び」の日」

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶

ついランTwitterをフォローしよう!

ついランfacebookに「いいね!」しよう!