10月8日は「そばの日」「ようかんの日」 2018.10.08 00:00 UP

本日誕生日を迎える著名人

10月8日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
みんなからのお祝いツイートをチェック!
三田佳子さん(77)
シガニー・ウィーバーさん(69)
軽部真一さん(56)
吉井和哉さん(52)
安東弘樹さん(51)
田口浩正さん(51)
室伏広治さん(44)
中山エミリさん(40)
さいねい龍二さん(37)
ウエンツ瑛士さん(33)
猪塚健太さん(32)
平野綾さん(31)
ちゃんMARIさん(31)
中村優一さん(31)
高梨沙羅さん(22)
玉城ティナさん(21)
大原優乃さん(19)
伊藤理々杏さん(16)


本日誕生日を迎えるキャラクター

10月8日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
『アマガミ』絢辻詞
『ALL OUT!!』八王子睦
『魁!!男塾』剣桃太郎
『涼宮ハルヒの憂鬱』涼宮ハルヒ
『ダイヤのA』結城哲也
『Fate/EXTRA』ダン・ブラックモア
『僕のヒーローアカデミア』峰田実
『遊☆戯☆王』ペガサス・J・クロフォード
『龍が如く』錦山彰


そばの日


10月8日は「そばの日」。新そばの時季を迎えるのが10月であり、10=十は「そ」、8=八は「ば」と読めることから、この日が「そばの日」になりました。制定したのは東京都麺類生活衛生同業組合。美味しいそばをもっと多くの人に味わってもらうのが目的。東京都麺類生活衛生同業組合には約2500店が加盟しています。




そばの歴史
そばは、紀元前4~5千年前に、ナイル川流域ユーフラテス・チグリス川流域、インダス川流域、黄河流域などに栽培跡がみられます。
日本でも、大昔から救荒作物として大切にされてきました。

日本書紀によれば、紀元前4百年頃に稲作が開始されたと書かれています。しかし紀元前7千年の縄文土器から、そばを食べていた痕跡が発見されていることから、約1万年前からそばは日本人の食料であり、栽培もされていたとする説もあるようです。今日本人の主食である米よりもずっと昔から、そばは日本人の食文化を支えてきたのではないでしょうか。

今のそばの形が一般的になったのは江戸時代です。
それまでは、お粥のように炊いた物が主流でしたが、製粉の技術が伝わってから、そばがき・そば団子、そして今の形の麺形に。

手軽に食べられ、早くてうまい。さらに栄養豊富なそばは、庶民の間で人気になりました。




10月8日は近所のお蕎麦屋さんで是非おそばを!

ようかんの日


10月8日は「ようかんの日」。練羊羹発祥の地とされる和歌山県。その和歌山県串本町にある手作り羊羹で有名な紅葉屋本舗を営む坂井良雄氏が制定しました。美味しくて疲労回復に良いとされるビタミンB1を多く含む羊羹を食べて、元気になってもらうのが目的。日付は食欲の秋の10月と、縁起の良い言葉の「八福」にちなんで8日。10と8で「いと(10)おいしいよう(8)かん」の語呂合わせ。

その他の記念日


陶板名画の日
頭髪記念日
足袋の日
トレハロースの日
角ハイボールの日
焼おにぎりの日
地熱発電の日
永遠の日



前の日 < 10月7日は「シャツの日」「宿毛の柑橘「直七」の日」

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶

ついランTwitterをフォローしよう!

ついランfacebookに「いいね!」しよう!