10月19日は「いか塩辛の日」「伊勢の神棚の日」 2018.10.19 00:00 UP

本日誕生日を迎える著名人

10月19日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
みんなからのお祝いツイートをチェック!
林家木久扇さん(81)
高山厳さん(67)
野沢秀行さん(64)
ラサール石井さん(63)
野村真美さん(54)
立花理佐さん(47)
山田與志さん(44)
金子賢さん(42)
瀬川亮さん(40)
瀬戸弘司さん(38)
藤田咲さん(34)
青木玄徳さん(31)
木村文乃さん(31)
榎木淳弥さん(30)
栩原楽人さん(29)
須賀健太さん(24)


本日誕生日を迎えるキャラクター

10月19日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
『アイドルマスターシャイニーカラーズ』杜野凛世
『キミキス』祇条深月
『きんいろモザイク』烏丸さくら
『コードギアス 反逆のルルーシュ』ギルバート・G・P・ギルフォード
『それいけ!アンパンマン』ドキンちゃん
『ダイヤのA』楊舜臣
『テニスの王子様』柳生比呂士
『テニスの王子様』桐山大地
『NARUTO-ナルト-』うちはシスイ
『遙かなる時空の中で4』カリガネ
『ハロウィン』マイケル・マイヤーズ
『干物妹!うまるちゃん』海老名菜々
『ペルソナ3』岳羽ゆかり


いか塩辛の日


10月19日は「いか塩辛の日」。宮城県気仙沼市に本社を置き、いか塩辛などの海産物を手がける株式会社小野万(おのまん)が制定。新鮮な素材の良さを生かし、豊かな風味を加えた美味しい小野万の塩辛は多くの人に愛されています。日付はいかの10本の足から10月、熟(19)成された味から19日に。また、原材料のいかの旬が秋でもあることも由来のひとつ。

いか塩辛とはイカの筋肉、肝臓に食塩を加えて熟成させた食品で、古くから各地のイカの産地で作られています。

製造法により、赤作り、白作り、黒作りの3種があります。

●赤作り
イカの切身に肝臓と食塩を加えて熟成させたもので、最も一般的で生産量がもっとも多いです。




●白作り
剥皮したイカの筋肉を用いたもので、関西地方で特に好まれています。




●黒作り
富山県の名産品であり、製造の際にイカの墨を加えたものです。




伊勢の神棚の日


10月19日は「伊勢の神棚の日」。1994(平成6)年10月19日、伊勢神宮の建築様式「唯一神明造」を模した「伊勢の神殿」が、三重県指定伝統工芸品として認定されたことに由来して、三重県伊勢市で神棚、神具などを製造販売する株式会社宮忠が制定しました。

同記念日は、伊勢の神棚とその製造技術を多くの人々に知ってもらうことで、伊勢の伝統工芸品の認知度を高め、 伊勢の活性化を図ることを目的としています。

その他の記念日


ほめ育の日
医療用ウィッグの日
相続税を考える日
イクメンの日



前の日 < 10月18日は「冷凍食品の日」「統計の日」

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶

ついランTwitterをフォローしよう!

ついランfacebookに「いいね!」しよう!