11月6日は「パンわーるどの日」「戦争と武力紛争による環境搾取防止のための国際デー」 2018.11.06 00:00 UP

本日誕生日を迎える著名人

11月6日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
みんなからのお祝いツイートをチェック!
佐藤純彌さん(86)
白石真澄さん(60)
飛田展男さん(59)
伊原剛志さん(55)
松岡修造さん(51)
宍戸留美さん(45)
新谷真弓さん(43)
小田茜さん(40)
窪塚俊介さん(37)
Soweluさん(36)
渡辺大輔さん(36)
濱家隆一さん(35)
山本匠馬さん(35)
ウー・イーファンさん(28)
大矢真那さん(28)
倉持由香さん(27)


本日誕生日を迎えるキャラクター

11月6日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
『アイドルマスターシンデレラガールズ』間中美里
『アイドルマスターミリオンライブ!』周防桃子
『H2』橘英雄
『食戟のソーマ』幸平創真
『SOULCATCHER(S)』音羽悟偉
『ときめきメモリアル Girl's Side』氷室零一
『ハルチカ』マレン・セイ
『ひぐらしのなく頃に』園崎茜
『BLEACH』石田雨竜
『ゆるゆり』吉川ちなつ
『リトルバスターズ!』井ノ原真人


パンわーるどの日


11月6日は「パンわーるどの日」。岡山県総社市の総社商工会議所とパン製造販売店などで構成する「パンわーるど総社/So-Ja!pan委員会」が制定。総社市は岡山県内一のパンの製造出荷額を誇り、人気のパン店も多い「パンの街」。このおいしい総社のパンを多くの人に食べてもらうのが目的。日付は総社市の各パン店などが市の特産品「古代米・赤米」を使って仕上げた「フルーツシューケーキ」を発売した2016年11月6日にちなんで。




関東と関西では食パンの厚さが違う!?
皆さん知っていましたか?

関東と関西では好まれている食パンの厚さが違うそうですよ。

関東では6枚切りや8枚切りの食パンが主流なのに対して、関西では4枚切り、5枚切り、6枚切りなど厚めの食パンが主流となっているのです。




なぜこのような違いがあるのかというと、戦後に日本に駐留したアメリカ人の食生活に関係があるんだとか。
東京にはたくさんのアメリカ軍の駐留していたため、アメリカ軍がサンドイッチを食べるのに都合の良い8枚切りの食パンの需要が高まりました。

一方、関西ではそうしたアメリカ軍の風習は根付かなかったようで、機械を使わずに手で切り分けていたことから、切り分ける回数が少なくて済む厚めの食パンが主流に。

また、枚数を少なくすることによって、何度も買いに来てもらう狙いもあったそうです。

戦争と武力紛争による環境搾取防止のための国際デー


11月6日は「戦争と武力紛争による環境搾取防止のための国際デー」。戦争や武力紛争は人的被害のみならず、環境破壊を起こし、また終戦後も生態系・自然環境への被害を与えることから、戦争・紛争に伴う環境破壊を防止することを目的に、2001年に国連が制定。

戦争による環境破壊の例として、1991年の湾岸戦争で空爆などによって、クウェート沖に約400万バレルの原油が流出し、周辺海域の野生生物や環境への著しい影響を与えた記録されています。

その他の記念日


お見合い記念日
アリンコのいいロールケーキの日



前の日 < 11月5日は「縁結びの日」「おいしいあなごの日」

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶

ついランTwitterをフォローしよう!

ついランfacebookに「いいね!」しよう!