【ついランアワード🏆2018】スポーツ部門で最も話題になったワードを発表!【結果発表】 2018.12.21 19:00 UP

冬季五輪にワールドカップ、スポーツイベントが盛りだくさんだった2018年。1位を獲得したスポーツ関連ワードは?

部門賞


1位


羽生結弦(787票)
平昌五輪ではフィギュアスケート男子シングル選手として66年ぶりとなる連覇を達成。7月には史上最年少となる23歳で国民栄誉賞を授与された羽生結弦選手が1位。
「怪我に負けない不屈の精神が素晴らしい」「五輪連覇は快挙」などのコメントが多く、投票でもすべての世代で1位を獲得する圧倒的な人気を見せつけた。



2位


大坂なおみ(682票)
弱冠20歳にして日本人初となるグランドスラム制覇の偉業を達成した大坂なおみさんが2位。
コメントでは「コート上での強さとコート外での明るいキャラどちらも素敵」「インタビューがかわいい」など圧倒的な強さと「なおみ節」とも呼ばれる独特のキャラクターのギャップが人気を集めた。



3位


大谷翔平(458票)
今年、満を持して大リーグ・ロサンゼルスエンジェルスに入団。メジャーリーグ史上初の「10登板、20本塁打、10盗塁」の記録が評価され、ア・リーグの新人王に選出された大谷翔平さんが3位。
「メジャーでも二刀流を通用させたのがスゴイ」「文句なしの実績」「日本人の誇り」というコメントが多数寄せられていた。



自由投票枠回答上位作品
ノミネート以外では、シニア初シーズンでグランプリファイナル優勝という快挙を成し遂げた、フィギュアスケートの紀平梨花さん、全米オープンでベスト4進出するなどの活躍を見せたテニスの錦織圭さんに票が集まった。





<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<スポーツの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶

ついランTwitterをフォローしよう!

ついランfacebookに「いいね!」しよう!