1月10日は「110番の日」「糸引き納豆の日」 2019.01.10 00:00 UP

本日誕生日を迎える著名人

1月10日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
みんなからのお祝いツイートをチェック!
小松政夫さん(77)
あおい輝彦さん(71)
田中裕二さん(54)
財前直見さん(53)
吉田真由子さん(45)
矢内理絵子さん(39)
福圓美里さん(37)
市来光弘さん(37)
伊藤千晃さん(32)
石黒英雄さん(30)
辻詩音さん(29)
大原櫻子さん(23)


本日誕生日を迎えるキャラクター

1月10日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
『アイカツ!』大地のの
『アイドルマスターシンデレラガールズ』瀬名詩織
『あんさんぶるスターズ!』天祥院英智
『ガンスリンガーストラトス』リューシャ
『機動戦士ガンダム』ハマーン・カーン
『キューティクル探偵因幡』首領・ヴァレンティーノ
『ザ・キング・オブ・ファイターズ』レオナ・ハイデルン
『DAYS』成神蹴冶
『ハイキュー!!』武田一鉄
『文豪ストレイドッグス』福沢諭吉
『文豪ストレイドッグス』尾崎紅葉
『魔法先生ネギま!』朝倉和美
『ONE PIECE』ユースタス・キッド


110番の日


1月10日は「110番の日」。1985年12月に警視庁が制定し、翌年の1986年より実施。この日に警視庁は、110番通報の大切さとその適切な利用をアピールしています。
日付は110番を日付にすると1月10日となることから。

なぜ110番という番号なのか
110番制度が誕生したのは1948年(昭和23年)10月1日に東京等の8大都市で実施されました。
東京では最初から110番でしたが、実は大阪・京都・神戸では1110番、名古屋では118番等、地域によって番号が違っていたそうです。
そんな地域による違いがあったことから、1954年(昭和29年)に全国で110番に統一されたのこと。

しかし、そもそもなぜ110番というダイヤルで全国に統一され、どんな意図で110番という番号になったでしょうか。

実は110番が誕生した背景には秘密があります。110番が生まれた頃はまだ番号を押す電話ではなく、ダイヤル式の電話が主流となっていました。




そのため、ダイヤルを回す際に掛けやすく、覚えやすいように「1」ダイヤルを最短で回せて、「0」は最後に回す時に落ち着いて回せるように110番という番号が設定されたと言われています。

▶「110番の日」今の話題はコチラ

糸引き納豆の日


1月10日は「糸引き納豆の日」。納豆を生産する事業者で組織された全国納豆協同組合連合会が制定。大豆を納豆菌により発酵させた糸引き納豆は、健康効果や美容美肌効果などが得られるとされ、日本を代表する食品のひとつ。日付は1と10で糸引きの糸(いと)の語呂合わせから。また、この時期は受験の時期にあたるため、糸引き納豆の特徴であるその粘り強さで合格を祈念する意味もあります。

▶「糸引き納豆の日」今の話題はコチラ

その他の記念日


豊後高田市移住の日
ワンテンの日
イトウの日
インターンシップの日
ひものの日
伊藤くんの日
百十郎の日



前の日 < 1月9日は「とんちの日」「ジャマイカ ブルーマウンテンコーヒーの日」

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶

ついランTwitterをフォローしよう!

ついランfacebookに「いいね!」しよう!