1月14日は「成人の日」「褒め言葉カードの日」 2019.01.14 00:00 UP

本日誕生日を迎える著名人

1月14日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
みんなからのお祝いツイートをチェック!
ルー大柴さん(65)
石田純一さん(65)
柴田理恵さん(60)
スティーブン・ソダーバーグさん(56)
松居直美さん(51)
山崎弘也さん(43)
北川悠仁さん(42)
玉木宏さん(39)
甲斐田裕子さん(39)
村上純さん(38)
新山千春さん(38)
上原多香子さん(36)
武田航平さん(33)
橋本淳さん(32)
森高愛さん(21)


本日誕生日を迎えるキャラクター

1月14日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
『いちご100%』東城綾
『銀魂』東城歩
『新章イケメン大奥◆禁じられた恋』夏津
『すもももももも〜地上最強のヨメ〜』中慈馬早苗
『テニスの王子様』竜崎桜乃
『ToHeart2』まーりゃん
『BLEACH』朽木ルキア
『プリティーリズム・レインボーライブ』神浜コウジ
『べるぜバブ』大森寧々
『ワールドトリガー』鳩原未来


成人の日


1月14日は「成人の日」。1948年(昭和23年)に1月15日と制定された国民の祝日。2000年から1月の第2月曜日に変更されました。満20歳になった男女を励まし、大人の仲間入りを認めるセレモニー。各地の市区町村で式典が行われ、記念品などが贈られます。

日本の国民の祝日に関する法律では成人の日は、「おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます」ということを趣旨としています。




成人の日と成人式の関係
新成人は成人の日に成人式を行うことが多いですが、必ずしもそうと決まっているわけではありません。
成人の日である1月第2月曜日に開催することもあれば、その前日の日曜日に開催するところもあるんです。

成人式に参加する側の意見として、翌日のことを気にせず夜までゆっくり友達と一緒に過ごせる日曜日に成人式をやってほしいという意見があるとか。

さらに、地方によって全く成人式とは関係のない時期に成人式を行う所もあるんですよ。
例えば、秋田県のような雪が多く降る地域では、寒くて天気の悪い1月ではなく、夏休み期間中でもある8月に成人式を行う所があります。




その他にも、着物を着るのに気温がちょうどいい春休み期間の3月に成人式を行う所もあるなど自治体によって違いがあります。

2018年3月には成人年齢が20歳~18歳に引き下げられることが決まり、2022年4月からは18歳からが成人となります。
そこで気になるのが「2022年に行われる成人式はどうなるのか」ということです。
2022年で20歳になる人はもちろん19歳の人も18歳の人も「成人」になるわけです。単純に考えてみると例年の3倍の成人が生まれる年になります。
そこで懸念されているのが

・着物業者の供給が追いつくのか
・18歳~19歳の飲酒ができない成人はどうなるのか
・各会場、自治体が受け入れられなくなるのではないか

という点です。

これらの改善策をどうするのかと心配する声が多いようですよ。

▶「成人の日」今の話題はコチラ

褒め言葉カードの日


1月14日は「褒め言葉カードの日」。一般社団法人日本褒め言葉カード協会が制定。家族や職場の仲間を褒めて感謝を伝える日にするのが目的。褒め言葉カードを普及させ、褒め言葉の大切さを理解してもらうことを目指す。日付は1と14を褒め言葉のひとつである「い(1)い(1)よ(4)」と読む語呂合わせから。

▶「褒め言葉カードの日」今の話題はコチラ

その他の記念日


愛と希望と勇気の日



前の日 < 1月13日は「タバコの日(ピース記念日)」「遺言の意味を考える日」

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶

ついランTwitterをフォローしよう!

ついランfacebookに「いいね!」しよう!