2月5日は「ふたごの日」「エコチュウの日」 2019.02.05 00:00 UP

本日誕生日を迎える著名人

2月5日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
みんなからのお祝いツイートをチェック!
西郷輝彦さん(72)
中尾隆聖さん(68)
大地真央さん(63)
竹内都子さん(55)
川上麻衣子さん(53)
森脇健児さん(52)
長州小力さん(47)
青木裕子さん(42)
小林ゆうさん(37)
クリスティアーノ・ロナウドさん(34)
荒牧慶彦さん(29)
ネイマールさん(27)
中島早貴さん(25)
小宮有紗さん(25)


本日誕生日を迎えるキャラクター

2月5日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
『青の祓魔師』志摩柔造
『あんさんぶるガールズ!』鯱いかり
『機動戦士ガンダムSEED』ラクス・クライン
『黒子のバスケ』相田リコ
『新テニスの王子様』加治風多
『DYNAMIC CHORD』音石夕星(Toi)
『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』苗木誠
『ときめきメモリアル Girl's Side』天之橋一鶴
『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』玉置亜子
『PandoraHearts』ギルバート=ナイトレイ
『プリパラ』ドロシー・ウェスト
『プリパラ』レオナ・ウェスト
『遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX』アモン・ガラム


ふたごの日


2月5日は「ふたごの日」。双子や多胎児の育児がしやすい環境づくりを考える日をと、愛知県豊明市の双子グッズの専門店であるチームベラミワークスが制定。双子、多胎児の育児に関わる人々が交流できるイベントなども企画しています。日付は2と5を「ふたご」と読む語呂合わせから。




双子の性格、主に一卵性の双子は、一緒に生活するとお互いの存在を認識しあい、そして同じにならないよう反発するという性質があるといいます。また、補い合おうと逆の性格になるということもあるのだそうです。

では、一緒に生活しないとどうなるのでしょうか?一卵性の双子を生まれてからすぐ引き離して別々に育てると、同じ遺伝子だからかそっくりな性格になるらしいと言われています。場所が離れ離れだとしても、一方に何かがあるともう一方も何かを感じとることもあるのだとか。

幼い頃、双子間だけで通じる双子語がある、または喋らなくても意思疎通ができるという噂もあるくらいですから、双子でなければ分からないこともあるのでしょうね。

「ふたごの日」今の話題はコチラ

エコチュウの日


2月5日は「エコチュウの日」。エコロジーへの関心の高まりとともに、中古車に乗ることは新車の製造過程で排出されるCO2削減に貢献できることを広く知ってもらおうと、クルマ情報誌{Goo(グー)」シリーズを展開する愛知県名古屋市に本社を置く株式会社プロトコーポレーションが制定。日付は2(チュウ)と5(コ)で中古車によるエコロジーに貢献する活動を始めた日から。

「エコチュウの日」今の話題はコチラ

その他の記念日


笑顔の日
プロ野球の日



前の日 < 2月4日は「西の日」「Nissyの日」

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶

ついランTwitterをフォローしよう!

ついランfacebookに「いいね!」しよう!