2月13日は「名字の日」「土佐文旦の日」 2019.02.13 00:00 UP

本日誕生日を迎える著名人

2月13日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
みんなからのお祝いツイートをチェック!
森本レオさん(76)
南こうせつさん(70)
島田洋八さん(69)
矢野顕子さん(64)
宮本和知さん(55)
出川哲朗さん(55)
南原清隆さん(54)
ヒロミさん(54)
生田智子さん(52)
川田まみさん(39)
阿部力さん(37)
加藤諒さん(29)
有村架純さん(26)


本日誕生日を迎えるキャラクター


2月13日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
『黒子のバスケ』森山由孝
『ザ・キング・オブ・ファイターズ』シェルミー
『新世紀エヴァンゲリオン』日向マコト
『スタミュ』辰己琉唯
『ストライクウィッチーズ』シャーロット・E・イェーガー
『ストライクウィッチーズ』竹井醇子
『初恋モンスター』多賀敦史
『ハリー・ポッター』ルーナ・ラブグッド
『響け!ユーフォニアム』加藤葉月
『ファイナルファンタジー零式』ナイン


名字の日


1875年2月13日、明治政府が「平民苗字必称義務令」という太政官布告を出し、全国民に姓を名乗ることを義務づけたことに由来します。

日本には多くの苗字が存在していますが、その数はなんと20万を超えるといわれています。
苗字の由来は地名や職業に由来するものが多く、複雑で奥深いものばかり。こんなにも数が多い理由は、同じ漢字だとしても読み方が違うものや読み方は同じでも字体の異なるものはそれぞれ1種類と数えているため。とはいえ、その差はデリケートに扱われていますので、別物として捉えられているのにも納得です。

実際に日本人の96%は7000種類ほどの苗字で構成されているといわれています。中でも最も多い苗字である「佐藤」さんは約190万人、次いで「鈴木」さんが約170万人いるのだとか。
逆に、ほんの1世帯しかいない非常に珍しい苗字も存在します。例えば、女優の榮倉奈々さん(本名同じ)の苗字「榮倉(えいくら)」は大変珍いです。「栄」の異体字である「榮」での登録は、たったの1世帯。その榮倉奈々さんが結婚した俳優の賀来賢人さんの「賀来(かく)」も「榮倉」ほどではないにせよ、全国的に見ると珍しい苗字です。

そのほか、有名人で珍しい苗字といえば……雨上がり決死隊の蛍原さん、漫才コンビ「銀シャリ」の鰻さん、プロ野球選手の筒香嘉智選手、女優の剛力彩芽さんなどがいますね。

土佐文旦の日


高知県の特産果樹である「土佐文旦」の生産者、農協、県などで組織する土佐文旦振興対策協議会が制定。
日付は旬を迎え出荷量が増えることと、2を「ぶんたん」13を「とさ」と読む語呂合わせから。

その他の記念日


NISAの日



前の日 < 2月12日は「レトルトカレーの日」「黄ニラ記念日」

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶

ついランTwitterをフォローしよう!

ついランfacebookに「いいね!」しよう!