2月15日は「春一番名付けの日」「次に行こうの日」 2019.02.15 00:00 UP

本日誕生日を迎える著名人

2月15日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
みんなからのお祝いツイートをチェック!
近藤正臣さん(77)
立川志の輔さん(65)
米村でんじろうさん(64)
浅田美代子さん(63)
坂上みきさん(60)
堀ちえみさん(52)
和央ようかさん(51)
月亭方正さん(51)
斎藤司さん(40)
小清水亜美さん(33)
浅倉杏美さん(32)
西脇綾香さん(30)
小岩井ことりさん(29)
山谷祥生さん(27)


本日誕生日を迎えるキャラクター

2月15日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
『カードファイト!! ヴァンガード』新城テツ
『ザ・キング・オブ・ファイターズ』アーデルハイド・バーンシュタイン
『咲-Saki-』臼沢塞
『蒼穹のファフナー EXODUS』鏑木彗
『ながされて藍蘭島』東方院行人
『NARUTO-ナルト-』多由也
『ハイキュー!!』木下久志
『僕のヒーローアカデミア』障子目蔵
『WHITE ALBUM』河島はるか
『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』盗賊王バクラ
『ようこそ実力至上主義の教室へ』堀北鈴音
『ラッキードッグ1』ジュリオ・ディ・ボンドーネ


春一番名付けの日


2月15日は「春一番名付けの日」。1963年2月15日、朝日新聞紙上で初めて「春一番」という言葉が使われたことに由来します。

「春一番」とは、立春を過ぎて最初に吹く強い南寄りの風のことを指し、地域によって定義に違いがあるものの、平均風速7〜8m/sが一つの目安になります。
「春の訪れを知らせる風」とも言いますが、こうした条件があるため春一番は毎年必ず吹くものではありません。




この日は新聞で最初に「春一番」が使われたことから制定されていますが、春一番を名付けたのは漁師さんだとご存知でしたか?
江戸時代に壱岐の漁師53人が五島沖で漁をしていたところ、突風が起こって船が転覆し、全員が死亡するという事件が発生しました。漁師の間では古くから南寄りの強い風のことを「春一」と呼んでいたのですが、この事件でマスコミも使うようになり、世間に広く知れ渡ることとなりました。

春一番は春の知らせであることに間違いはないのですが、春一番が吹いた後は一転して冬型の気圧配置となります。翌日以降は強い北風が吹き寒くなることも多いので、怪我などに気をつけて過ごしてくださいね。

「春一番名付けの日」今の話題はコチラ

次に行こうの日


2月15日は「次に行こうの日」。株式会社国立音楽院が制定。学校になじめないなどさまざまなことで悩んでいる小学生、中学生、高校生が、同音楽院の自由な環境の中で一人ひとりに合った音楽活動を学び、新たな一歩を踏み出すきっかけの日とするのが目的。日付は4月の新学期を前に、2と15で「次に(2)行(1)こう(5)」の語呂合わせから。

「次に行こうの日」今の話題はコチラ

その他の記念日


ツクールの日



前の日 < 2月14日は「名字の日」「土佐文旦の日」

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶

ついランTwitterをフォローしよう!

ついランfacebookに「いいね!」しよう!