2月21日は「日刊新聞創刊の日」「漱石の日」 2019.02.21 00:00 UP

本日誕生日を迎える著名人

2月21日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
みんなからのお祝いツイートをチェック!
大前研一さん(76)
前田吟さん(75)
井上順さん(72)
伊藤つかささん(52)
酒井美紀さん(41)
要潤さん(38)
香里奈さん(35)
国枝慎吾さん(35)
川嶋あいさん(33)
菅田将暉さん(26)
宮崎理奈さん(25)


本日誕生日を迎えるキャラクター

2月21日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
『アマガミ』七咲逢
『あんさんぶるガールズ!』八壁ひかる
『あんさんぶるスターズ!』日々樹渉
『いなり、こんこん、恋いろは。』墨染朱美
『妖狐×僕SS』白鬼院凜々蝶
『おおきく振りかぶって』織田裕行
『カードファイト!! ヴァンガード』立凪レッカ
『ガンスリンガーストラトス』バン・オードナー
『機動戦士ガンダムΖΖ』ビーチャ・オーレグ
『銀魂』結野晴明
『ストライクウィッチーズ』エイラ・イルマタル・ユーティライネン
『ストライクウィッチーズ』オティーリエ・キッテル
『ブラック・クローバー』フラギル・トルメンタ


日刊新聞創刊の日


2月21日は「日刊新聞創刊の日」。1872年2月21日に、日本初の日刊新聞「東京日日新聞」(現・毎日新聞)が浅草で創刊されたことに由来します。
このとき片面だけ刷られた創刊号は1枚140文(現代の価値で約1,680円)、1か月分で銀20匁(現代の価値で25,000円)でした。




実際に日本初の日刊新聞は1870年(明治3)年に創刊された「横浜毎日新聞」となりますが、他社に吸収合併されたため、現存する中での最古の新聞は「東京日日新聞」となっています。
そのためか、毎日新聞社では「日刊新聞創刊の日」については「東京で最初の日刊紙」と表現されているそうですよ。

みなさんは新聞を購読していますか?
新聞は他の雑誌や本、チラシなどとは違う紙を使っていますよね。
新聞の上下の端は他の紙とは違い、ギサギザしていると感じたことがある人も多いはず。実はこれには毎日発行されている新聞だからこその理由があるのです。

毎日大量の新聞を裁断するには、刃先がまっすぐだと綺麗に切ることができません。曲がってしまったり位置がズレてしまったりということがありました。
これを解消するため、新聞を断裁する刃には重なって折りたたまれた紙を高速で切るために、ノコギリのようなギザギザの形状のものが使われています。刃先がギザギザであることで貫通力が増しているんですね。

「日刊新聞創刊の日」今の話題はコチラ

漱石の日


2月21日は「漱石の日」。1911年2月21日、文部省が作家・夏目漱石に文学博士の称号を贈ると伝えたのに対し、漱石が博士号を辞退する旨を書いた手紙を送ったことに由来します。

夏目漱石は事態した理由について、「博士問題の成行」という文章で「博士でなければ学者でないように、世間を思わせるほど博士に価値を賦与したならば、学問は少数の博士の専有物となって」しまうと語っています。

「漱石の日」今の話題はコチラ

その他の記念日


食糧管理法公布記念日



前の日 < 2月20日は「歌舞伎の日」「キヌアの日」

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶

ついランTwitterをフォローしよう!

ついランfacebookに「いいね!」しよう!