2019年2月・ついランワード別アクセスランキング発表!果たして1位は? 2019.03.06 18:04 UP

ついランではTwitterでつぶやかれたワードを個別ページで閲覧可能。「なぜTwitterトレンドになっているのか」「映画やドラマ、アニメへの素直なみんなの感想」がひとめでわかる。
そこで、2019年2月に「ついラン」のサイト内で最もよく閲覧されたワードTOP10をご紹介。
上位にランクインしたのは話題の映画?発売されたばかりのゲーム?それとも…。


2019年2月度・「ついラン」でよく閲覧されたワードTOP10



  1. JUMP FORCE

  2. Popteenカバーガール戦争

  3. 大野智

  4. ザ・ノンフィクション

  5. バイオハザード re:2

  6. イオン


  7. 平野紫耀

  8. 堂本光一

  9. トライアウト


集計期間:2019年2月1日~2月28日
集計範囲:上記期間中の「ついラン」へのページアクセス



1位を獲得したのは、2月14日に発売されたPlayStation4、Xbox one対応の格闘ゲーム、「JUMP FORCE」。
週刊少年ジャンプ創刊50周年を記念して制作されたこのゲームでは、少年ジャンプの誌面を彩った歴代人気キャラクターを操作することが可能。
ルフィVSナルトや空条承太郎VS孫悟空など夢の対決を実現できるとあり、多くのゲームファン、少年漫画ファンから熱い注目を集めている。
また、これにちなみ、新宿駅地下通路には2月17日から期間限定で「謎の穴」が出現。ジャンプヒーローたちが戦いを繰り広げたような痕跡も大きな話題になった。



2位はAbemaTVで放送されているサバイバルリアリティ番組『Popteenカバーガール戦争』。
この番組は女子高生に人気のファッション誌『Popteen』のレギュラーモデル11名が出演し、表紙を飾ることができる専属モデルの座を争うというもの。
2月22日に最終回が放送され、その結果が大きな注目を集めた。さらに番組最終回で全国から「Popteen」のモデルを公募する「第2次Popteenカバーガール戦争」の製作が発表され、大きな反響を呼んでいる。


3位は嵐の「大野智」さん。
常日頃から多くアクセスされている大野さんだが、2月には花粉症のシーズンが近いということもあり、CMキャラクターを担当するアレルギー鼻炎薬「アレグラ」の新CMと新広告ビジュアルが登場し、話題を呼んでいる。


個別ページを閲覧するユーザーは「対象をもっと深く知りたい」と思ってついランを訪問しているはず。
そのため、このランキングは「どれだけ興味をそそる話題だったか、どれだけ熱いファンがたくさんいるか」のバロメーターといえる。
来月みんなが興味を持つのはどんなワード?来月の個別ワードアクセスランキングをお楽しみに!

これまでのワード別アクセス数ランキング


▶2019年1月・ついランワード別アクセスランキング
▶2018年12月・ついランワード別アクセスランキング
▶2018年11月・ついランワード別アクセスランキング
▶2018年10月・ついランワード別アクセスランキング発表!果たして1位は?
▶2018年9月・ついランワード別アクセスランキング発表!果たして1位は?
▶2018年8月・ついランワード別アクセスランキング発表!果たして1位は?
▶2018年7月・ついランワード別アクセスランキング発表!果たして1位は?
▶2018年上半期・ついランワード別アクセスランキング
▶6月度・ついランワード別アクセスランキング発表!果たして1位は?
▶5月度・ついランワード別アクセスランキング発表!果たして1位は?
▶4月度・ついランワード別アクセスランキング発表!果たして1位は?
▶3月度・ついランワード別アクセスランキング発表!果たして1位は?
▶11月度・ついランワード別アクセスランキング発表!果たして1位は?
▶10月度・ついランワード別アクセスランキング発表!果たして1位は?
▶2017年9月度・ついランワード別アクセスランキング発表
▶2017年8月度・ついランワード別アクセスランキング発表
▶2017年7月度・ついランワード別アクセスランキング
▶2017年上半期・ついランワード別アクセスランキング発表!果たして1位は?

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<分析レポートの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶
いいね!
Follow @tsuiranjp