6月5日は「老後の日」「ロコモ予防の日」 2019.06.05 07:00 UP

本日誕生日を迎える著名人

6月5日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
みんなからのお祝いツイートをチェック!
ガッツ石松さん(70)
檀ふみさん(65)
アン・ルイスさん(63)
中本賢さん(63)
東ちづるさん(59)
中嶋朋子さん(48)
波田陽区さん(44)
大河内奈々子さん(42)
近藤孝行さん(41)
福田萌さん(34)
長谷川潤さん(33)
おばたのお兄さんさん(31)
中島愛さん(30)
古川小夏さん(27)
北澤早紀さん(22)
ユリア・リプニツカヤさん(21)


本日誕生日を迎えるキャラクター

6月5日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
『クレヨンしんちゃん』桜田ネネ
『ジョジョの奇妙な冒険』エンリコ・プッチ
『ジョジョの奇妙な冒険』ウェザー・リポート
『スタミュ』暁鏡司
『ストライクウィッチーズ』エディタ・ノイマン
『ときめきメモリアル Girl's Side』紺野珠美
『BLEACH』ルピ・アンテノール
『プリティーリズム・レインボーライブ』森園わかな
『VOCALOID』東北ずん子
『弱虫ペダル』石垣光太郎


老後の日


6月5日は「老後の日」。兵庫県神戸市の神戸市老人福祉施設連盟が制定。超高齢化社会の中で高齢者も若者も何を考え、何をなすべきなのかについてみんなで考え、共に支え、社会を発展させるための行動を起こす日としました。キャッチコピーは「高齢者の元気は、若者の元気、社会の元気」。日付は6と5で「ろうご」と読む語呂合わせから。




政府の調査内容によると、2060年頃には人口の約40%は65歳以上になるとされていて、この数字は5人のうち2人が老人の割合となり、若い世代にとって大きな負担を強いられることとなります。
しかも、現代は結婚をする若者が減っており、ますます少子高齢化が進む一方だそうですよ。

70代と20代では味覚の差が24倍にも膨れ上がる!?


年を重ねるにつれて、人間の身体は何かと衰えますよね。
筋力、視力、聴力などが衰えていくのはもちろんですが、実は衰えていくもののなかに味覚も存在するってご存じですか?

特に女性の味覚は20代に比べて30代になると3分の1になり、これが70代になると24分の1まで味覚が衰えてしまうとされています。

「中年太り」という言葉が使われるように、加齢とともに体重が増加してしまう人がいますよね。
これは味覚の衰えが関係しているとされていて、甘味が感じられなくなることにより、より甘い食べ物をたくさん摂取したくなってしまうため、結果として糖分をたくさん摂取していまい体重の増加へ繋がってしまうんだとか。

若い頃は苦手だった食べ物も年を重ねてから食べられるようになった、という人もいるかもしれませんが、それはおとなになって苦手を克服したというよりは、味覚が衰えて食べられるようになったのかもしれませんね。

「老後の日」今の話題はコチラ

ロコモ予防の日


6月5日は「ロコモ予防の日」。ロコモティブ・シンドローム(運動器症候群・略称ロコモ)とは骨や関節、筋肉など、体の運動器が衰えて、寝たきりや要介護になる危険が高い状態のこと。ロコモティブ・シンドロームの認知度を高め、その予防に関する正しい理解を広めることを目的に、ロコモティブ・シンドローム予防推進委員会が制定しました。日付は6と5で「ロコモ」と「老後」と読む語呂合わせから。

「ロコモ予防の日」今の話題はコチラ

その他の記念日


Pepper誕生日
ロゴマークの日
環境の日



前の日 < 6月4日は「ムシキングの日」「武士の日」

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶

ついランTwitterをフォローしよう!

ついランfacebookに「いいね!」しよう!