6月18日は「おにぎりの日」「海外移住の日」 2019.06.18 07:00 UP

本日誕生日を迎える著名人

6月18日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
みんなからのお祝いツイートをチェック!
ポール・マッカートニーさん(77)
かかずゆみさん(46)
後藤輝基さん(45)
細川直美さん(45)
新垣樽助さん(43)
後藤理沙さん(36)
谷村美月さん(29)
法月康平さん(29)
岡本玲さん(28)
松村北斗さん(24)
矢吹奈子さん(18)


本日誕生日を迎えるキャラクター

6月18日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
『アイドルマスターSideM』榊夏来
『アルカナ・ファミリア』フェリチータ
『学園ハンサム』早乙女拓也
『金色のコルダ』柚木梓馬
『黒子のバスケ』黄瀬涼太
『斉木楠雄のΨ難』灰呂杵志
『SHOW BY ROCK!!』チュチュ
『世界一初恋』横澤隆史
『トリコ』鉄平
『ダイヤのA』真田俊平
『ちびまる子ちゃん』たまちゃん(穂波たまえ)
『ときめきメモリアル Girl's Side』姫条まどか
『貧乏神が!』艶光路撫子
『マクロス7』サリー・セイント・フォード
『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』由比ヶ浜結衣
『Rewrite』中津静流
『バクマン。』平丸一也


おにぎりの日


6月18日は「おにぎりの日」。1987年11月に石川県鹿島郡鹿西町(ろくせいまち=現在の中能登町)の杉谷チャノバタケ遺跡の竪穴式住居跡から日本最古の「おにぎりの化石」が発見されたことから、当時の鹿西町が「おにぎりの里」としての地域おこしのために制定。日付は鹿西の「ろく(6)」と、毎月18日の「米食の日」と合わせたもの。中能登町では日本最古のおにぎりにちなみ、古代米を生産しています。




昨年は、生活雑誌『クロワッサン』(マガジンハウス)の、おにぎりについてのある記事が話題になりました。記事では、近年母親が作るおにぎりが素手で握らないことが指摘されています。

料理研究家の本田明子さんが「素手は不衛生だからと小さいお子さんがいる家ではラップや食品用手袋でにぎる人もいますよね。でも素手でにぎるからこそ”おにぎり”はおいしいんです」「人の手まで不潔だと悪モノにしたら、日本の伝統的発酵文化そのものが成り立ちませんよ」と、素手で握るおにぎりは発酵食品の一種であるという考え方を紹介しています。さらに「おにぎりに石鹸の香りが移らないよう、手は粗塩で洗ってさっぱりきれいに」と、石鹸での手洗いは推奨していません。

また、寄生虫研究の権威である東京医科歯科大学名誉教授の藤田紘一郎さんによると、おにぎりは発酵食品と同じであり、「おにぎりの効用は腸に常在菌を取り込むこと。素手でにぎらなければ価値はありません」として素手で握ることが腸内環境を改善するとしています。

おにぎりが原因の食中毒は繰り返し起こっています。2016年の熊本地震の際には、おにぎりによる食中毒の患者のおにぎりからは黄色ブドウ球菌が検出されました。黄色ブドウ球菌は食中毒を引き起こす微生物で、食品中で増殖する時にエンテロトキシンという毒素を作り出し、激しい嘔吐や下痢などの症状を引き起こします。

手は生活の中で色々なものを触っており、常在菌以外の菌も付着しています。粗塩での手洗いに抗菌作用があると語っていますが、調理の際の手洗いは石鹸を使って水でよく流すことが基本です。
衛生面に配慮すれば、おにぎりはラップや食品用手袋で握るほうが安全です。時間の経過とともに菌が増殖するリスクもありますので、作ったらすぐに食べることも意識してみてくださいね。

「おにぎりの日」今の話題はコチラ

海外移住の日


6月18日は「海外移住の日」。1908年6月18日に本格的な海外移住者781名がブラジルのサントス港に到着したことから、国際協力事業団(JICA)が制定。
日本から海外各地へ移住した人々の歴史や国際社会への貢献などをふり返り、日本と移住先国との友好関係を促進するための日としています。

「海外移住の日」今の話題はコチラ



前の日 < 6月17日は「おまわりさんの日」「砂漠化および干ばつと闘う国際デー」

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶

ついランTwitterをフォローしよう!

ついランfacebookに「いいね!」しよう!