6月21日は「えびフライの日」「がん支えあいの日」 2019.06.21 07:00 UP

本日誕生日を迎える著名人

6月21日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
みんなからのお祝いツイートをチェック!
長山藍子さん(78)
住田裕子さん(68)
長谷川初範さん(64)
大木ひびきさん(64)
青山剛昌さん(56)
松本伊代さん(54)
朝原宣治さん(47)
千葉和彦さん(34)
涌井秀章さん(33)
高城れにさん(26)
岡井千聖さん(25)
河野ひよりさん(21)


本日誕生日を迎えるキャラクター

6月21日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
『A3!』皇天馬
『CHAOS;HEAD』西條拓巳
『キャプテン翼』松山光
『恋は雨上がりのように』橘あきら
『サクラ大戦V』ジェミニ・サンライズ
『ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期』王馬小吉
『ハイキュー!!』日向翔陽
『ヒプノシスマイク』毒島メイソン理鶯
『まじっく快斗』黒羽快斗
『夢色キャスト』雨宮仁
『ゆるゆり』西垣奈々


えびフライの日


6月21日は「えびフライの日」。香川県三豊市に本社を置き、各種の冷凍食品の製造販売を手がけ、全国の量販店、コンビニ、外食産業などに流通させている株式会社「味のちぬや」が制定。多くの人が大好きなえびフライの記念日をきっかけにしておいしいえびフライをもっと食べてもらうのが目的。日付は曲がったえびの形が6に見えることと、21を2(フ)ラ1(イ)と読む語呂合わせから。




エビフライといえば、こんがりと色づいた衣部分と、プリプリの海老がとても美味しいですよね。好きな料理のひとつとして挙げる人も多いのではないでしょうか。

このエビフライ、実は日本発祥だと知っていましたか?
エビフライの発祥は東京・銀座にある老舗洋食屋・煉瓦亭だと言われています。1900年頃、亭主の木田元次郎氏が当時人気だったトンカツやメンチカツと並ぶメニューを作ろうと、様々な食材にパン粉をつけて揚げたところ、エビフライが生まれたのだそうです。

ちなみに、煉瓦亭はオムライス発祥の店としても有力だとされています。1900年、煉瓦亭のオムライスはまかないとして卵に白飯や具を混ぜて焼いたものでした。現在はこれを「元祖オムライス」という名前で提供しています。とはいえ、煉瓦亭のオムライスは卵焼きでケチャップライスを包み込むタイプではなく卵とご飯を混ぜた状態で焼くスタイルで、一般的なオムライスとは異なっています。





「えびフライの日」今の話題はコチラ

がん支えあいの日


6月21日は「がん支えあいの日」。がんに罹患した人が自分らしく心地よい生活を送れるように、お互いに思いあい、支えあう環境づくりを目指して活動をしている特定非営利活動法人キャンサーリボンズが制定。がんとの関わりを見つめ、支えあう日。日付はこの日が日本が位置する北半球でもっとも昼の時間の長い夏至にあたることが多いことから。

「がん支えあいの日」今の話題はコチラ

その他の記念日


AGEについて考える日
ソープカービングの日
フルーツカービングの日



前の日 < 6月20日は「ペパーミントの日」「ロマンスの日」

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶

ついランTwitterをフォローしよう!

ついランfacebookに「いいね!」しよう!