6月27日は「ちらし寿司の日」「メディア・リテラシーの日」 2019.06.27 07:00 UP

本日誕生日を迎える著名人

6月27日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
みんなからのお祝いツイートをチェック!
横尾忠則さん(83)
伊藤克信さん(61)
渡辺真理さん(52)
吉田敬さん(46)
トビー・マグワイアさん(44)
優香さん(39)
冨森ジャスティンさん(30)
飯田祐馬さん(29)
山崎はるかさん(28)
本田翼さん(27)
若月佑美さん(25)
安本彩花さん(21)
張本智和さん(16)


本日誕生日を迎えるキャラクター

6月27日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
『アイドルマスターシャイニーカラーズ』白瀬咲耶
『アイドルマスターシンデレラガールズ』仙崎恵磨
『終わりのセラフ』柊天利
『告白実行委員会』榎本夏樹
『斉木楠雄のΨ難』蝶野雨緑
『PSYCHO-PASS サイコパス』征陸智己
『咲-Saki-』荒川憩
『ちびまる子ちゃん』永沢君男
『バンドリ!ガールズバンドパーティ!』若宮イヴ
『ブラッククローバー』ゴーシュ・アドレイ
『モンスター娘のいる日常』ラクネラ・アラクネラ
『山田くんと7人の魔女』宮村レオナ


ちらし寿司の日


6月27日は「ちらし寿司の日」。山の幸、海の幸などの食材をたっぷり使ったちらし寿司を食べて、夏に向けて元気になってもらおうと、ちらし寿司などの調理用食材の製造販売メーカーで広島県広島市に本社を置く「株式会社あじかん」が制定。日付はちらし寿司の誕生のきっかけを作ったとされる備前藩主の池田光政公にゆかりの日から。




ひな祭りにちらし寿司を食べる理由


ひな祭りといえばちらし寿司を食べるのが定番ですよね。
しかし、なぜひな祭りにちらし寿司を食べる風習があるのかは意外と知られていません。

この風習は平安時代から存在しているとされています。
当時のひな祭りは宮廷などで行われているものであって、決して庶民的イベントではありませんでした。
そこで食べられていたのはちらし寿司ではなく、「なれ寿司」と呼ばれる魚を塩と米で乳酸発酵させたものを食べていたんだとか。平安時代は主にアユ、フナ、アワビといった魚介類以外にも、イノシシやシカなどの肉もなれ寿司の具として使われていたそうです。

その後、時代の流れとともに色鮮やかで豪華に見える食材が使われるようになっていき、やがてなれ寿司を食べる文化からちらし寿司を食べる文化へと移行していきました。
ひな祭りが庶民的になったのも江戸時代だったそうで、なれ寿司ではなくちらし寿司が食べられるようになったそうですよ。

「ちらし寿司の日」今の話題はコチラ

▶大塚食品 銀座ろくさん亭 料亭の五目ちらし寿司

メディア・リテラシーの日


6月27日は「メディア・リテラシーの日」。報道機関におけるコンプライアンスの基軸として、メディア・リテラシー活動に取り組んでいる長野県長野市に本社を置くテレビ信州が制定。日付はその活動の起点である「松本サリン事件」が発生した1994年6月27日から。メディア・リテラシーに関する番組の制作やシンポジウムを行います。

「メディア・リテラシーの日」今の話題はコチラ

▶メディア・リテラシー―世界の現場から (岩波新書)

その他の記念日


演説の日



前の日 < 6月26日は「スティッチの日」「世界格闘技の日」

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶

ついランTwitterをフォローしよう!

ついランfacebookに「いいね!」しよう!