7月6日は「ピアノの日」「ワクチンの日」 2019.07.06 07:00 UP

本日誕生日を迎える著名人

7月6日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
みんなからのお祝いツイートをチェック!
長塚京三さん(74)
シルベスター・スタローンさん(73)
瀬川瑛子さん(71)
諸星大二郎さん(70)
とよた真帆さん(52)
井上芳雄さん(40)
黒羽麻璃央さん(26)
山内祐奈さん(20)


本日誕生日を迎えるキャラクター

7月6日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
『アイドルマスター』高木順一朗
『アイドルマスター』高木順二朗
『Axis Powers ヘタリア』トーリス・ロリナイティス(リトアニア)
『アルドノア・ゼロ』マズゥールカ
『キラッとプリ☆チャン』赤城あんな
『銀魂』原田右之助
『サムライスピリッツ』リムルル
『テニスの王子様』伴田幹也
『同級生』草壁光
『プリティーリズム』城之内セレナ


ピアノの日


1823年7月6日、ドイツ人医師シーボルトが日本に初めてピアノを持ちこんだことに由来して制定。
この日本で一番古いピアノは四角いテーブルのような形をしたスクエア型の小型ピアノで、1806年頃ロンドンで製造されたものだと言われています。このピアノは現在でも山口県萩市の熊谷家に保存されています。

ちなみに、ピアノが日本に持ち込まれたのは1823年ですが、それ以前の1709年に現在のピアノの原型を作ったと言われるのはイタリアのバルトロメオ・クリストフォリという人物。クリストフォリは、チェンバロを改良して「クラヴィチェンバロ・コル・ピアノ・エ・フォルテ」という楽器を作りました。これが現代のピアノに通じているわけなんですね。

シーボルトは日本研究のためにオランダから来日し、医学や自然科学を教えていましたが、帰国の際に持ち出し禁止の日本地図を持っていたことから、国外追放となりました。これがのちに「シーボルト事件」と呼ばれるものです。




グランドピアノに屋根がついているわけ


ピアノコンサートなどでは、グランドピアノの屋根の部分を開いてつっかえ棒で固定していますよね。
グランドピアノの屋根が開いている美しい流線型のデザインが際立って美しく見えますが、あれはとある理由があって屋根を開いているのです。

実はグランドピアノは、屋根を開けておくことによって音を反響させています。
奏者から見て屋根の右側を持ち上げて開けるような仕組みになっているため、ピアノのコンサートなどの時は観客席に右側の開いている方が見えるようにピアノが配置されているんだとか。
そうすることによってお客さんの耳により良い音が響くようになっているんですね。
屋根の開き具合は調整できるようになっていて、開けば開くほど音が大きくなり、開き具合が小さければそれに伴って音も小さくなります。

「ピアノの日」今の話題はコチラ

ワクチンの日


7月6日は「ワクチンの日」。1885年のこの日、フランスの細菌学者のルイ・パスツールが開発した狂犬病ワクチンが少年に接種されたことにちなみ、医療技術の世界的企業BectonDickinson社(アメリカ)の日本法人である日本ベクトン・ディッキンソン株式会社が制定。ワクチンの大切さを多くの人に知ってもらうのが目的。

「ワクチンの日」今の話題はコチラ

その他の記念日


ナンの日
セコムの日
サラダ記念日



前の日 < 7月5日は「ビキニスタイルの日」「穴子の日」

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶

ついランTwitterをフォローしよう!

ついランfacebookに「いいね!」しよう!