8月2日は「カレーうどんの日」「ハラスメントフリーの日」 2019.08.02 07:00 UP

本日誕生日を迎える著名人

8月2日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
みんなからのお祝いツイートをチェック!
鴻上尚史さん(61)
速水奨さん(61)
飯塚高史さん(53)
柳家花緑さん(48)
友近さん(46)
加藤慎一さん(39)
逢坂良太さん(33)
守永真彩さん(28)
マーク・リーさん(20)


本日誕生日を迎えるキャラクター

8月2日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
『黒子のバスケ』火神大我
『鉄のラインバレル』矢島英明
『コードギアス反逆のルルーシュ 』ジェレミア・ゴットバルト
『べるぜバブ』夏目慎太郎
『ガッチャマンクラウズ』橘清音
『NARUTO -ナルト-』綱手
『NEWGAME!』八神コウ
『テラフォーマーズ』膝丸燈
『ONEPIECE』ヤソップ
『ユーリ!!!onICE』レオ・デ・ラ・イグレシア


カレーうどんの日


8月2日は「カレーうどんの日」。1910年(明治43年)に東京目黒の蕎麦屋「朝松庵」が提供し、全国にカレーうどんが浸透してから100年になる2010年、カレーうどんをこよなく愛する「カレーうどん100年革新プロジェクト」が制定。日付は6月2日がかつて「横浜・カレー記念日」であったこと、7月2日が「うどんの日」と言われていることから。



カレーうどんのとびはねをなくす方法
カレーうどんを食べる時に一番きをつけなければいけないのは、カレーうどんをすする時の汁のはねですよね。
特に白い服を着ている時に汁がついてしまうと、なかなか汚れを落とすことが出来ずに大変な思いをします。

そんな跳びはねを少なくするための工夫ですが、麺をすする時に口の形を「ほ」の形にしてすすると汁のとびはねを少なくすることが出来ます。
口を小さくすぼめてすすると、汁がより飛び散りやすくなってしまうそうです。
また、カレーうどんを作る時にも出来る工夫があります。
うどんをあらかじめ半分に切っておくとすする時間が短くなるためはねを少なくすることもできます。
カレーうどんに使うカレー自体をとびはねないようにドロドロに作っておくというのもありですよ!

白シャツなどを着ている時には慎重にたべないといけませんが、8月の暑い時期に食べるカレーうどんも本当に美味しいですよね。
普段はカレーうどんを食べないという人もカレーうどんの日、8月2日には食べてみてはいかがでしょうか。

【思わずカレーうどんが食べたくなる!おすすめグルメ漫画はコチラ!】
ホクサイと飯 の試し読みはこちら



「カレーうどんの日」今の話題はコチラ

ハラスメントフリーの日


8月2日は「ハラスメントフリーの日」。パワーハラスメントという言葉を創り、長年にわたり職場のハラスメント対策にかかわってきた株式会社クオレ・シー・キューブが制定。企業・組織と従業員の双方にメリットをもたらす、ハラスメントから解放された「ハラスメントフリー」な職場づくりを啓発、推進していくことが目的。日付は8と2で「ハ(8)ラスメント フ(2)リー」の語呂合わせから。ハラスメントフリーは株式会社クオレ・シー・キューブの登録商標。

「ハラスメントフリーの日」今の話題はコチラ

その他の記念日


おやつの日
帆布の日
ビーズの日
ベビースターの日
金銀の日
空き家ゼロにの日
バービーの日
オートパーツの日
ハープの日
バブの日
赤からの日
ハブの日



前の日 < 8月1日は「麻雀の日」「ゲーム・オブ・スローンズの日」

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶
いいね!
Follow @tsuiranjp