「店舗数は…?」「まさかの館内にトイレなし」本日オープン!「東京タピオカランド」行ってみた人の感想・口コミまとめ 2019.08.13 17:38 UP

東京・表参道に8月13日、タピオカをテーマにしたアミューズメントスポット「東京タピオカランド」が8月13日から9月16日までの期間限定で原宿駅前の商業施設「ジング(jing)」にオープンした。
会場内にはタピオカドリンクの店舗が4店舗オープンしているほか、ボールをタピオカに見立てた「巨大タピオカプール」や、カラフルな風船で作った「タピオカモニュメント」などのフォトジェニックな空間を用意。また、タピオカドリンクの販売に加え、アトラクションとして謎解き(540円)を展開している。
なお、入場料は前売1,000円、当日1,200円。入場券にはドリンク1杯分が含まれており、イベントオリジナルドリンクのほか、YouTuberのねおちゃん、「TikTok」、Abemaビデオの恋愛リアリティーショー「オオカミちゃんには騙されない」とそれぞれコラボしたウェルカムドリンク全4種から選ぶことができる。また、各店舗が販売するドリンクは有料になっている。
ちなみに、会場内にトイレはなく、トイレのために会場から出た場合はチケットを買って入場する必要があるという。

Twitter公式アカウントによるスペース内の紹介




実際に足を運んだ人の感想はコチラ









上記の投稿や新聞社などの報道から「理想と現実の距離を感じる」という声








出店店舗に対する感想


東京タピオカランドに出店しているタピオカドリンク専門店は「三茶ヤ」「シェイシェイパール(謝謝珍珠)」「ラベラペ(LAB LAP)」「タイガーティー(虎一茶)」の4店舗。


4店舗すべてのタピオカを飲んだ人の感想




Twitterユーザーからは「店舗が少なすぎるのではないか」という声が多数上がっている。




【東京タピオカランド詳細情報】
会場:東京都渋谷区神宮前6丁目35-6 jing内
開催期間:2019年8月13日〜9月16日
※変更の可能性あり
営業時間:8月 10:00〜19:00(LO 18:45)/9月 平日13:00〜19:00(LO 18:45)、土日祝10:00〜19:00(LO 18:45)
料金:前売り1,000円、当日1,200円(いずれも税込)
※未就学児~小学生まで無料


【東京タピオカランドの最新の話題を知りたい方はこちらをチェック!】
▶『東京タピオカランド』の評判、感想などみんなの反応や話題にしている男女比、一緒にツイートされたワードなど1時間ごとにまとめて詳しく紹介!



▶台湾スイーツレシピブック 現地で出会ったやさしい甘味 (立東舎 料理の本棚)

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<おでかけの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶

ついランTwitterをフォローしよう!

ついランfacebookに「いいね!」しよう!