1位は社会現象を巻き起こした『天気の子』 2019年上期(4月~9月)映画ツイート人数ランキング 2019.10.30 12:00 UP

2019年も多くの新作ドラマや映画、アニメ、そして数々の芸能人がエンタメシーンを大いに盛り上げました。
そこでついランでは、2019年4月から9月の上期に様々な作品や芸能人についてツイートした人数(アカウント)を集計。ランキング形式でご紹介いたします。
社会現象を巻き起こしたアニメから結末が賛否両論を呼んだ作品まで、あなたの気になる作品は一体何人のユーザーにツイートされたのでしょうか?

2019年4月~9月映画ツイート人数ランキング



  1. 天気の子1,061,459アカウント


  2. アラジン742,747アカウント


  3. 名探偵ピカチュウ649,970アカウント


  4. ミュウツーの逆襲 EVOLUTION454,813アカウント


  5. プロメア454,733アカウント


  6. キングダム366,928アカウント


  7. ライオン・キング356,916アカウント


  8. 名探偵コナン 紺青の拳327,197アカウント


  9. 劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~323,089アカウント


  10. アベンジャーズ/エンドゲーム309,679アカウント




2019年4月~9月期に最も多くのTwitterユーザーに言及されたのは、社会現象にもなった「君の名は。」で知られる新海誠監督の最新作「天気の子」。
カップヌードル、ローソンなど大手企業が公開前からコラボキャンペーンを行ったことや、予告編などでも十分に堪能できる新海監督ならではの空の美しさが公開前から話題を呼んでいました。
また、公開後は爽やかなボーイ・ミーツ・ガールものだという先入観を覆す内容に衝撃を受けた映画ファンによるツイートや考察がTwitterを席巻しました。
【関連記事】
▶「まさかの○○系」「カップル困惑」「新海誠の真骨頂」…映画「天気の子」みんなの感想まとめ【ネタバレなし】

2位にはディズニーの大ヒットアニメを実写化した「アラジン」。
映画としての完成度や予告編などから、ディズニーファンを中心に期待の声が多数Twitterに寄せられたほか、実写版でジーニーを演じるウィル・スミスさんのビジュアルにも話題が集まりました。
また、上位10作品には「名探偵ピカチュウ」、「キングダム」「ライオン・キング」「アベンジャーズ/エンドゲーム」など、映画ファンだけでなく原作ファンの興味も惹きつける、ゲームやアニメ、漫画の実写化作品が多数ランクインしました。

ヒット作の続編から人気アニメの劇場版まで11位~50位のラインナップは多彩


11位:トイ・ストーリー4:275,138アカウント
12位:劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEキングダム:270,800アカウント
13位:ONE PIECE STAMPEDE:152,710アカウント
14位:ドラゴンクエスト ユア・ストーリー:147,412アカウント
15位:ワイルド・スピード/スーパーコンボ:135,222アカウント
16位:二ノ国:134,480アカウント
17位:スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム:132,255アカウント
18位:かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~:130,355アカウント
19位:海獣の子供:122,989アカウント
20位:賭ケグルイ:106,960アカウント
21位:映画『ペット2』:78,671アカウント
22位:青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない:72,889アカウント
23位:シャザム!:72,250アカウント
24位:空母いぶき:69,472アカウント
25位:愛がなんだ:65,230アカウント
26位:アルキメデスの大戦:57,048アカウント
27位:ロケットマン:56,275アカウント
28位:この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説:54,503アカウント
29位:ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -:54,480アカウント
30位:引っ越し大名!:53,236アカウント
31位:ダンボ:52,181アカウント
32位:劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer:51,093アカウント
33位:ゴジラ キング・オブ・モンスターズ:50,981アカウント
34位:映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~:48,928アカウント
35位:Diner:48,884アカウント
36位:コンフィデンスマンJP:48,312アカウント
37位:小さな恋のうた:48,005アカウント
38位:映画 少年たち:47,841アカウント
39位:ザ・ファブル:46,746アカウント
40位:ガールズ&パンツァー 最終章:40,262アカウント
41位:うちの執事が言うことには:37,502アカウント
42位:えいがのおそ松さん:37,250アカウント
43位:ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド:37,027アカウント
44位:きみと、波にのれたら:36,115アカウント
45位:凪待ち:34,499アカウント
46位:バンブルビー:34,067アカウント
47位:映画ドラえもん のび太の月面探査記:27,563アカウント
48位:記憶にございません!:27,491アカウント
49位:台風家族:26,962アカウント
50位:パラレルワールド・ラブストーリー:25,417アカウント


記事内のツイート集計範囲:角川アスキー総合研究所が独自に定義したエンタメ関連全量ツイート
集計方法:Realtime trend analyticsを利用




2019年上期にツイートした人数が多かった映画作品TOP50の結果をご紹介いたしました。
TOP50には人気シリーズの最新作や大ヒットアニメの実写化など公開前から話題の作品から、ノーマークながら口コミによってツイート人数が増えた作品まで個性豊かな作品が並びました。
これからの寒い季節、家でゆっくり映画鑑賞したいときに参考にしてみてくださいね。

【その他ジャンルのランキングはこちら】
▶2019年上期(4月~9月)芸能人ツイートアカウント数TOP50
▶2019年上期(4月~9月)ラジオ番組ツイートアカウント数TOP50
▶2019年上期(4月~9月)ドラマツイートアカウント数TOP50



<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<映画の新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶
いいね!
Follow @tsuiranjp