恐怖を呼ぶ・闇鍋っていつ生まれたの? 11月7日は「鍋の日」「いいおなかの日」 2019.11.07 00:00 UP

本日誕生日を迎える著名人

11月7日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
みんなからのお祝いツイートをチェック!
チャーリー浜さん(77)
笑福亭笑瓶さん(63)
松村雄基さん(56)
伊集院光さん(52)
戸次重幸さん(46)
小比類巻貴之さん(42)
長瀬智也さん(41)
片瀬那奈さん(38)
内山理名さん(38)
山下達也さん(32)
飯窪春菜さん(25)
村上佳菜子さん(25)
吉岡茉祐さん(24)
岡部麟さん(23)
萩谷慧悟さん(23)
THE8さん(22)
岡田奈々さん(22)


本日誕生日を迎えるキャラクター

11月7日生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます!
『アイドルマスターシンデレラガールズ』八神マキノ
『Wake Up, Girls!』島田真夢
『おおきく振りかぶって』仲沢利央
『K』伏見猿比古
『コードギアス 亡国のアキト』レイラ・マルカル
『咲-Saki-』小鍛治健夜
『SHOW BY ROCK!!』レトリー
『戦姫絶唱シンフォギア』小日向未来
『僕のヒーローアカデミア』スナイプ
『僕のヒーローアカデミア』泡瀬洋雪
『魔法陣グルグル』トマ・パロット
『幽☆遊☆白書』天沼月人


11月7日は鍋の日


ヤマキ株式会社が制定。冬に向かい鍋物がよりおいしくなることをアピールし、家族で鍋を囲んで団らんを楽しんでもらおうとの願いが込められている。日付は立冬となることが多く、冬の到来を感じる頃になることから。

恐怖を呼ぶ・闇鍋っていつ生まれたの?




闇鍋は参加者がそれぞれ持ち寄った食材を暗闇の中で鍋に投入し、出来上がった鍋料理をめいめい取り分けて食べる宴会のことです。料理名というよりはイベントやゲームの一種と言っていいでしょう。
この闇鍋、実はその歴史を平安時代までさかのぼる由緒正しいものだってご存知でしたか?

闇鍋は平安時代に宮廷貴族が各々一品料理を持参する宴会「一種物(いっすもの)」が起源と言われています。この一種物が室町時代に庶民に広がり、同様の宴会「各出」や亭主が汁物を、客人が飯を持ち寄る「汁講」に発展します。
しかし、一種物は持ち寄りホームパーティーのような催しごとでした。現在知られているような闇鍋が誕生するのは、時代が一気に下って明治時代になります。

明治時代に闇鍋は「闇汁」という名称で明治・大正期の書生の間で大流行しました。俳人・正岡子規もこの闇汁をやったことがあり、その様子を随筆「闇汁圖解」に残しています。
ちなみに、この時の闇鍋は「青物類(野菜)はいうに及ばず、豚あり、魚あり、餅あり、竹輪あり」で皆おかわりするくらいおいしかったそうですが、同じく著名な俳人の高浜虚子が鍋の中に大福を入れたので「ヤー餡餅がかかったぞ、誰だ大福を入れたのは」と一同大笑いする場面もあったそうです。
青空文庫「闇汁圖解」

余談ですが、筆者が学生時代に闇鍋パーティーに参加した際、持ってきた具材を見た先輩方やクラスメートから「この子、人の心がない」「鬼畜の所業だ」と恐れられたことがあります。
持ってきたのはシュールストレミング?くさや?青汁?…いいえ、そんな異彩を放つものではありません。ごくごく普通の食材でした。

…そう、闇鍋パーティーに私が持参したのは、「お麩」の大袋でした。
みんながおいしく食べられる食材を持ってくれば、美味しいスープを吸ってもっとおいしくなるわけです。
なので、栗きんとんやいちごジャムを持ってきた参加者もいるというのに「いったい私のどこが鬼なのか」と当時は憤慨したものです。
後程、全ての食材の味が溶け込むスープを吸ったお麩を食べて、「なんてひどいことをしたのだろう」とじわじわと反省の念が浮かんできたことをよく覚えています。

これから肌寒い季節を迎えるにあたり、鍋パーティーや闇鍋パーティーをする方も増えると思いますが、どうぞ食材と鍋を囲む方を大切にした美味しい鍋料理を召し上がってください。

【ヘルシーであったかな鍋料理で健康に!】
鍋ひとつで手軽においしく健康に。メニューに困ったら、鍋料理が強い味方!
▶シニアのための健康ひとり鍋


▶「鍋の日」今の話題はこちら

11月7日はいいおなかの日


乳製品の製造、販売を手がけるタカナシ乳業株式会社が制定。ヨーグルトの良さを多くの人が知り、「いいおなか」を心がけるきっかけにしてもらうことを目的に制定した。日付は11と07で「いい(11)おなか(07)」と読む語呂合わせから。

▶「いいおなかの日」今の話題はこちら

その他の記念日


ソースの日
もつ鍋の日
いい女の日



前の日 < 11月6日は「アパート記念日」「お見合い記念日」

<ツイートの表示について>
本サイトではTwitterの利用規約に沿ってツイートを表示させていただいております。ツイートの非表示を希望される方はこちらのお問い合わせフォームまでご連絡下さい。

<関連記事>

<トレンドの新着記事>

<最新トピックス>

新着記事をもっと見る▶
いいね!
Follow @tsuiranjp